【アニメ感想】アリスと蔵六 第10話「小さな女王」

 アリスと蔵六の10話を見て感想を書きます。
 強硬策に出た紗名さんに対して、あっさりと謝る歩さんがいい子だなと思います。
 そして、蔵六さんはシンフォギアの風鳴司令に並ぶ立派な大人であると確信します。

【内容】
 歩を謎の世界「ワンダーランド」に捉えた紗名は、しばらく反省しろと一言。
 紗名は立ち去ろうとしますが歩にあっさりと謝罪され、その「親友」という言葉に反応しつつも、あっさりと檻に閉じ込めることに。
 沸き立つ「もしゃもしゃ」した気持ちに憤る紗名ですが、あっさりと謝罪されてどうしていいのかわからなくなってしまいます。

 保護者である蔵六にトイレを異空間に変えたことを責められた紗名は、人形の姿で再び歩と話し合います。
 羽鳥が学校に来なくなったことを心配する歩の一方、母親との偽りの愛に溺れる羽鳥さん。
 今度は羽鳥が玄関から「ワンダーランド」へと旅立ってしまいます。

 「悪い奴」である羽鳥を捉えた紗名に対して「言われなくてもわかってる」と反論する羽鳥さん。
 自分をまったく恐がらない羽鳥に戸惑いを見せる紗名は、心を閉ざす羽鳥に対して、納得が行かないと語ります。
 歩がしゃべったのかと能力を使う羽鳥に対して、能力が相殺されたことでワンダーランドが破壊されます。

 ワンダーランドの暴走により、各地に能力者が出現して大惨事が起こります。
 羽鳥がいなくなったと知った母親は彼女を探しに向かい、蔵六もまた紗名を探しに向かいます。
 そんな時、一条さん(政府の人)からワンダーランドの異変と紗名が閉じ込められていることを知った蔵六は、大人である自分が迎えにいくと申し出ます。
 そして、自分を助けてくれた羽鳥に対して、もう帰れないかもしれないと告げる紗名なのでした。

【考察等】
 非日常の中にもほのぼのとしたいやしを感じるお話でした。
 歩さんをやっつけるのかと思いきや、あっさり謝るいい子ぶりがいいなと思います。
 その後、蔵六さんに怒られるところもどこかほほえましいです。

 歩さんと和解した後、次は「悪い奴」な羽鳥さんと対面する紗名さん。
 しかし、能力の相殺からワンダーランドの暴走が起こり、大惨事となってしまいます。
 そんな中、娘を探しに向かったお母さんは、魔法が溶けても娘を思っているのだと信じたいです。

 一条さんから事情を聞いて、それでも迎えにいくといってはばからない蔵六さんの大人ぶりが素敵です。
 きっとこのおじいちゃんなら、脱出を含めて紗名さんを正しい方向へと導いてくれることを信じます。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ワンダーランドの暴走

こんばんわです。

歩君をワンダーランドに引き入れ
反省させようとする紗名さん。
歩君の訳を聞き、羽鳥さんの部屋に
扉を作りまさにアリスの世界に
羽鳥さんを引き入れる。
羽鳥さんが能力使ったら、
ワンダーランドが暴走し、
各地でアリスが目覚めてしまう。
紗名さんと羽鳥さんはワンダーランドに
閉じ込められてしまう。
蔵六さんも一条さんと助けに行くと
決意する所が素敵過ぎる。
どうやら紗名さんの能力と、
羽鳥さんの能力は打ち消しあうようだ。
プラスとマイナスの関係なのかも。
どうなるのか次回が楽しみ過ぎる。

Re: ワンダーランドの暴走

> こんばんわです。
 こんばんはです。
 いつもありがとうございます。

> 歩君をワンダーランドに引き入れ
> 反省させようとする紗名さん。
 あちらからあっさり謝っていたのが
 彼女のいい所だと思います。

> 歩君の訳を聞き、羽鳥さんの部屋に
> 扉を作りまさにアリスの世界に
> 羽鳥さんを引き入れる。
 事情を聞いても、相手が「悪い奴」という
 心象は変わらなかったようです。

> 羽鳥さんが能力使ったら、
> ワンダーランドが暴走し、
> 各地でアリスが目覚めてしまう。
 相殺が思いがけない効果を生んでしまいましたね。
 それだけ2人の能力が不安定なのでしょうか。

> 紗名さんと羽鳥さんはワンダーランドに
> 閉じ込められてしまう。
 自業自得ともいえますが、
 やっぱり心配です。

> 蔵六さんも一条さんと助けに行くと
> 決意する所が素敵過ぎる。
 彼は尊敬すべき大人だと思います。

> どうやら紗名さんの能力と、
> 羽鳥さんの能力は打ち消しあうようだ。
> プラスとマイナスの関係なのかも。
 2人の能力の関係が
 もう少し明らかになってほしいですね。

> どうなるのか次回が楽しみ過ぎる。
 私も、次回が待ちきれません。

No title

今日もおつかれさま。
私もアリスと蔵六、見てまいりました。

紗名さんも羽鳥さんも、素直だと思います。
決して悪い子などではないですね。

紗名さんがする「もしゃもしゃ」、
彼女の幼さ故のことでしょうか。
それとも、軽い情緒不安定でしょうか。

夢の世界の暴走で帰れなくなった二人。
空腹で魔法が使えない訳ではないので、厄介な事でしょう。
健気に頑張る歩さんにも心を打たれました。

今回も、
蔵六さんと早苗さんの優しさに癒されました。
早苗さんのちょっとドジな性格
(よく頭をぶつけたりするところ、など)
なんとなく私に似ていると思います。

Re: No title

> 今日もおつかれさま。
> 私もアリスと蔵六、見てまいりました。
 こんばんはです。
 視聴お疲れさまです。

> 紗名さんも羽鳥さんも、素直だと思います。
> 決して悪い子などではないですね。
 私も同意見です。
 羽鳥さんも、どこかでこれが間違っていると
 気づいているように思えます。
 悪い子なら気づきませんし。

> 紗名さんがする「もしゃもしゃ」、
> 彼女の幼さ故のことでしょうか。
> それとも、軽い情緒不安定でしょうか。
 もやもやした、自分でも理解できない感情でしょうか。
 うまく説明できませんが。

> 夢の世界の暴走で帰れなくなった二人。
> 空腹で魔法が使えない訳ではないので、厄介な事でしょう。
> 健気に頑張る歩さんにも心を打たれました。
 2人が無事に戻り、歩さんを含めて3人が手を取り合うことを
 ねがってやみません。

> 今回も、
> 蔵六さんと早苗さんの優しさに癒されました。
 おじいさんに癒されるアニメなのかもしれません。

> 早苗さんのちょっとドジな性格
> (よく頭をぶつけたりするところ、など)
> なんとなく私に似ていると思います。
 ああいったところ、とても可愛らしいですよね。
 ようへいさんも可愛いです。

 今日も一日お疲れさまでした。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム