【アニメ感想】エロマンガ先生 第10話「和泉マサムネと年下の先輩」

 Eマンガ先生の10話を見て感想を書きます。
 前回のエルフ先生に対抗して、今回はムラマサ先輩のターンでした。
 それぞれに違う魅力があり、みているほうもとてもほほえましくなります。

【内容】
 ムラマサとの約束のため、書き下ろし小説を書く正宗さん。
 一方、ムラマサは正宗のお蔵入り小説をうれしそうな顔で読んでいました。
 正宗の一番の大ファンのである彼女は、書き下ろし小説を手にして満面の笑みを浮かべます。

 徹夜で疲れて眠ってしまった正宗を誘惑するエルフ先生。
 そんな彼女に対抗してごはんを作ると言い出すムラマサ先輩なのでした。
 思わず本名(エミリー)で呼ばれて真っ赤になるエルフさんが可愛いです。

 ひたすらに遊ぶことを要求するエルフ先生ですが、クリス(お兄さん)に連行されて仕事を強いられます。
 正宗、国光、エルフが仕事をする一方、楽しそうに小説を読むムラマサ先輩。
 彼女が正宗に好意を持っていることは前述の「ラノベ天下一武闘会」で明らかになってしまったことから、開き直って「大好きだ!」と告白するところが素敵です。
 そして、小説を読み終えて「すごく面白い駄作」と賞賛を送るムラマサ先輩なのでした。

 クリスが不在になるからと遊ぼうと迫るエルフ先生は「王様ゲーム」を提案します。
 事前に打ち合わせしたとおりに正宗にキスをさせようとしますが、手違いで1番(正宗)が2番(国光)にちゅーすることに。
 逃走した国光を埋める形でパソコン画面越しに「エロマンガ先生」こと紗霧が参加することとなりました。

 エロマンガ「先生」あらためエロマンガ「大王」が一同に命令を始めます。
 服を脱げといわれたエルフは意気揚々と服を脱ぎますが、その下には水着を着ていました。
 一方、どんなパンツをはいているのかと聞かれたムラマサは、着物だからつけていないのだと赤面します。

 戻ってきたクリスは妹に苦言を呈し、ムラマサ先生を見習うべきと一言。
 しかし、そのムラマサは正宗の書き下ろし小説を読んだことで「一番面白い小説を読む」という夢がかなったと、もう小説は書かないと言い出します。
 お酒に酔う国光(成人していたとは知りませんでした)は、ムラマサが小説をやめることについて疑問を挟むのでした。

 「伝えたいことがある」と正宗はムラマサと2人きりになります。
 ファンレターを見せた正宗は、ずっとファンレターを送ってくれた人がムラマサであることに気づいていました。
 夢はいくつあってもいいのだと語る正宗に、ムラマサは改めて自分の手で一番面白い小説を書くことを決意します。
 そして、彼女の見つけたもう一つの夢は、正宗に対する更なる告白だったのです。

【考察等】
 エルフ先生のお話の後は、ムラマサ先輩の反撃が始まります。
 2週連続でエンディングまで改変する乙女心の強さはすごいなと思います。
 まさに「恋する乙女は無敵」ということをまざまざと見せ付けられるお話でした。

 楽しそうに小説を読むムラマサ先輩のお顔を見ていると私も幸せになったような気がします。
 その他にも、開き直って思いを告げたり、料理を作ろうとしたりと乙女心満載で素敵です。
 エルフ先生とはまた違った積極性を持っているような気がします。

 本題はムラマサ先輩のお話ですが、途中の王様ゲームも中々面白かったです。
 エロマンガ「大王」の言いつけで服を脱ぐエルフ先生ですがさすがに全裸ではなかったようです。
 一方で、あっさりと退場することになったり、その後お酒を飲んで酔っ払うしか出番のなかった国光さんがちょっとかわいそうですが、彼もきっと活躍する日が来ることを信じたいです。

 「夢がかなったから」と小説を辞めると言いだすムラマサ先輩に衝撃が走ります。
 そんな中、ファンレターにはげまされたことを語るところから、再び小説を書くことを決意するシーンはとてもよかったです。
 間違っても、あれだけ本が売れていればもう一生働かなくても生活できるなどと言ってはいけません。

 エルフ先生、ムラマサ先輩の攻撃が続き、次は妹さんの反撃が始まるのでしょうか。
 お話的には12~13話だとすれば、そろそろめぐみんさんやともえさんにもそろそろ会いたいのですが。
 果たしてどんな結末になるのか、しっかり見届けたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ムラマサ先輩、かっこ可愛いです

おはようございます。
エロマンガ先生10話、私も見ました。

正宗さんの小説を読むムラマサ先輩、
とても幸せそうで微笑ましいです。
あんな女性に好かれたら幸せな事でしょう。
エルフ先生は相変わらずの積極さでした。

彼に対し、一番献身的になってくれるのは
ムラマサさんかも知れません。
あれだけ堂々と告白できる所も素敵ですね。
執筆活動、辞めなくてよかったです。
正宗さんの彼女に対する対応、神クラスでした。

いまいち目立たない国光さんについては、
お酒を飲む以外にも大人らしさを感じます。
彼も意外と察しがよい性格なのでは?

さて、エルフ先生もムラマサ先輩も
正宗さんの事を全く諦めていないようですが。
2週連続でタイトル乗っ取りを受けてしまった
紗霧さんの反撃はあるのでしょうか?

Re: ムラマサ先輩、かっこ可愛いです

> おはようございます。
> エロマンガ先生10話、私も見ました。
 こんばんはです。
 アニメ視聴お疲れさまです。

> 正宗さんの小説を読むムラマサ先輩、
> とても幸せそうで微笑ましいです。
> あんな女性に好かれたら幸せな事でしょう。
> エルフ先生は相変わらずの積極さでした。
 一番のファンというお顔で素敵ですよね。
 エルフ先生とは別の魅力があると思います。

> 彼に対し、一番献身的になってくれるのは
> ムラマサさんかも知れません。
> あれだけ堂々と告白できる所も素敵ですね。
> 執筆活動、辞めなくてよかったです。
> 正宗さんの彼女に対する対応、神クラスでした。
 堂々と自分の気持ちを告げられるのはすごいなと思います。
 せっかくの才能ですし、彼女の作品もいろいろ見て見たいです。

> いまいち目立たない国光さんについては、
> お酒を飲む以外にも大人らしさを感じます。
> 彼も意外と察しがよい性格なのでは?
 女の子が皆正宗さんを向いているからというのはあると思います。
 確かに他のメンバーより成熟したものがあるのかもしれません。

> さて、エルフ先生もムラマサ先輩も
> 正宗さんの事を全く諦めていないようですが。
> 2週連続でタイトル乗っ取りを受けてしまった
> 紗霧さんの反撃はあるのでしょうか?
 エンディングで2人ともタイトルを強引に変えてきましたよね。
 それだけ2人の思いが強いのだと思います。
 おそらく次で家にもどれば妹さんの反撃があるのではないかと。

 今日も一日大変お疲れさまでした。

ムラマサさんの逆襲

こんにちはです。

連投及び長文失礼します。
最後のタイトルが千寿ムラマサ先生と、
想定通り同じパターンでしたが面白かった。
お蔵入りの小説を真剣に読むムラマサさんに、
約束の短編小説を書き渡す正宗さんに
慌てる姿が可愛いですね。
エルフさんをエミリーと呼んでみる正宗さん、
顔を真っ赤にして次のアクションを待つ
エルフさんが超可愛いです。
和食のイメージ通りのムラマサさんが素敵ですね。
彼女の手が包帯だらけなのも、きつと料理の練習したと
思われ健気さを感じました。
ムラマサさんが皆んなに正宗さんが好きと
大宣言するが、エルフ先生の鋭いツッコミが、
的中して引いてしまう正宗さんでした。
ファンレターを送ってくれる人の事を
話すが、それはムラマサさんである事を
正宗さんは気づいてムラマサに礼を言う。
そして前回と同じパターンであるが、
ムラマサさんの事を好き(結婚を含む)になって
もらうと宣言する。
この展開が今後どうなるか見ものです。
最終的に妹を選びそうだが、そうはさせないと
エルフさんとムラマサさんの反撃が面白いですよね。

今日も一日ご苦労様でした。
大注目作品が今夜もありますので
この辺りで失礼します。

Re: ムラマサさんの逆襲

> こんにちはです。
> 連投及び長文失礼します。
 こんばんはです。
 いつも大変ありがとうございます。

> 最後のタイトルが千寿ムラマサ先生と、
> 想定通り同じパターンでしたが面白かった。
 前回のエルフ先生に対抗した形ですよね。
 中学生とは思えない達筆が素敵です。

> お蔵入りの小説を真剣に読むムラマサさんに、
> 約束の短編小説を書き渡す正宗さんに
> 慌てる姿が可愛いですね。
 大ファンであると同時に恋する乙女といった感じで
 素敵だなと思います。

> エルフさんをエミリーと呼んでみる正宗さん、
> 顔を真っ赤にして次のアクションを待つ
> エルフさんが超可愛いです。
 このあたりの反応もとてもよかったですね。

> 和食のイメージ通りのムラマサさんが素敵ですね。
> 彼女の手が包帯だらけなのも、きつと料理の練習したと
> 思われ健気さを感じました。
 着物を着ていますし、和風料理が得意なのでしょうね。
 自分の好きな人のために一生懸命料理までするとは、
 素敵な人だと思います。

> ムラマサさんが皆んなに正宗さんが好きと
> 大宣言するが、エルフ先生の鋭いツッコミが、
> 的中して引いてしまう正宗さんでした。
 このあたりのやり取りも面白かったです。

> ファンレターを送ってくれる人の事を
> 話すが、それはムラマサさんである事を
> 正宗さんは気づいてムラマサに礼を言う。
 ムラマサ先輩に助けられた正宗さん、
 正宗さんの大ファンのムラマサ先輩は
 いいコンビだと思います。

> そして前回と同じパターンであるが、
> ムラマサさんの事を好き(結婚を含む)になって
> もらうと宣言する。
 この世界の女の子は皆積極的ですよね。

> この展開が今後どうなるか見ものです。
> 最終的に妹を選びそうだが、そうはさせないと
> エルフさんとムラマサさんの反撃が面白いですよね。
 本命は紗霧さんなのでしょうが、他2人も負けてはいませんね。
 2回連続でタイトルすら改変するのですから。

> 今日も一日ご苦労様でした。
> 大注目作品が今夜もありますので
> この辺りで失礼します。
 今日もいつもありがとうございます。
 アリス、リトアカ、つぐももも面白くなって着ていますね。
 明日もお互いがんばりましょう。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム