【アニメ感想】GRANBLUE FANTASY-The Animation- 第11話「ルリアの想い」

 グラブルアニメの11話を見て感想を書きます。
 ルリアさんの自分を責める気持ちが、私の旨にも突き刺さってきてつらかったです。
 最終的に元に戻れたのはとてもよかったと思います。

【内容】
 ロゼッタを仲間に加えたグランたちは、ルリアの目を覚まさせる為に忘れられた島へとやってきました。
 一方、ルリアは自分のせいで仲間を「破壊」する夢を見て、自分は皆と一緒にいてはいけないのと確信するのでした。

 ロゼッタの案内で、巨大な樹へと案内されたグランたち。
 樹から出てきた女の子「ユグドラシル」は、出てくるなりロゼッタに抱きつきます。
 彼女の力でグランをルリアの意識につなぐのだとか。

 前回ポンメルンに破壊された髪飾りは、イオとビィによって修復されていました。
 髪飾りを託されたグランはルリアの意識の中へとはいっていき、彼女に語りかけます。
 ルリアは自分の能力が周りを不幸にすること、そして自分は壊すことしか出来ない「兵器」でありすべては自分のせいだと、自分を責め続けます。

 ルリアは誰も不幸にしないと彼女の説得を続けるグランさん。
 しかし、ルリアはカタリナが帝国騎士を辞めることになったことやグランが自分の命を失うことになったことは自分のせいであると反論し、これ以上壊したくないからと自らが消えることを選択したと告げます。
 「さよなら」とグランたちに別れを告げるルリアですが、髪飾りを見た瞬間にその動きが止まります。

 「皆をつなげてくれたのは君だ」という言葉に心の氷を溶かしたルリアさん。
 グランの呼びかけで目を覚ましたルリアに、カタリナは何も言わずにぎゅっと抱きしめます。
 しかし、安心したのもつかの間、ポンメルン率いる帝国が島を攻撃し始めます。

 ポンメルンはルリアに対して「それ」は「兵器」だと告げます。
 彼女を人間扱いしないその言葉に憤り、反撃するグランたち。
 魔物と兵士に取り囲まれたものの、ロゼッタや他の仲間の助力もあり、その石を破壊することに成功します。
 なお、張本人のポンメルンはティアマトによって吹き飛ばされてしまいました。

 気づけばロゼッタがいなくなりますが、また合える気がするとグランさん。
 リヴァイアサンの声が聞こえたというルリアの言葉に従って、彼(?)を助けるためアウギュステに戻ることを決意します。

【内容】
 前回に続き、ルリアさんの心の葛藤を中心としたお話でした。
 自分がいてはいけないのではないかという気持ちは、自己評価の低い私もよく思うことだけに気持ちがなんとなくわかります。
 それでも最後まで彼女を受け止めようとするグランさんや、前回粉砕されていた髪飾りを直したイオさん達には敬意を表すとともに、元に戻ったルリアさんを抱きしめるカタリナさんもよかったです。

 仲間達の元に戻ってきたルリアさん達の前に、例のヒゲの人が再び登場します。
 前回の髪飾り破壊に続き、「それ」は「兵器」という非人間的な言い方はますます彼の悪役振りを際立たせているように思えます。
 以前出てきたフェリアス将軍(ちっちゃい人)もそうですが、帝国には人格的に問題のある人しかいないのでしょうか。

 ロゼッタさんの助力もあってポンメルンさんを退けたのは良かったと思います。
 次はリヴァイアサンさんを何とかするみたいですが、1クールだとこのあたりで終わりそうな気がします。
 できれば分割でもいいので2期を期待したいところです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ロゼリアさんのおかげ

こんにちはです。

ロゼリアの友達のユグドラシルさんが
可愛いくて、凄い友達がいて頼もしい。
髪飾りはイオさんとビィさんが修復してくれた
のはいい仕事をする。
グランさんがルリアさんの深層心理に入り込み、
髪飾りが鍵となり無事ルリアさんを取り戻し、
復活して良かったですね。
ティアマトさんとロゼリアさんの
おかげで敵を追い払う事が出来た。
この事件でルリアさんを含む皆んなの
仲が一段と深まって良かった。
今度はリバイアサンを救う為に
一同はオイゲンさんが待つ島に向かう。
ロゼッタさんはグランさんのお父さんに
出会っている方であった。
今後仲間になるかどうかは不明ですが、
この話も1クールで収まる気がしない。

Re: ロゼリアさんのおかげ

> こんにちはです。
 こんばんはです。
 こちらもコメントありがとうございます。

> ロゼリアの友達のユグドラシルさんが
> 可愛いくて、凄い友達がいて頼もしい。
 色々と顔が広い人ですよね。
 ロゼリアさんも植物の関係なのでしょか。

> 髪飾りはイオさんとビィさんが修復してくれた
> のはいい仕事をする。
 前回粉々にされていたのを良く直せましたよね。

> グランさんがルリアさんの深層心理に入り込み、
> 髪飾りが鍵となり無事ルリアさんを取り戻し、
> 復活して良かったですね。
 元気な彼女を見ることができて良かったです。

> ティアマトさんとロゼリアさんの
> おかげで敵を追い払う事が出来た。
 このつながりをくれたのもルリアさんの力なのだと思います。

> この事件でルリアさんを含む皆んなの
> 仲が一段と深まって良かった。
 一時はどうなるかと思いましたが、
 ハッピーエンドに向かいつつあるのでしょうか。

> 今度はリバイアサンを救う為に
> 一同はオイゲンさんが待つ島に向かう。
 リヴァイアサンと戦ったあたりで
 ちょうど一区切りでしょうか。

> ロゼッタさんはグランさんのお父さんに
> 出会っている方であった。
 お父さんの詳細も気になります。

> 今後仲間になるかどうかは不明ですが、
> この話も1クールで収まる気がしない。
 かすかな希望でも、分割でも2期を期待するしかないかと。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム