【アニメ感想】銀の墓守り 第9話「水銀、盗掘ゲームを学ぶ!」

 銀の墓守りの9話を見て感想を書きます。
 タイトルどおり水銀さんがゲームについて調べ物をしますが、「盗掘」という言葉が主人公に似つかわしくないように思えます。
 一方、ゴールドハンターズなる悪党の皆さんは、いずれ決着をつけることになるのでしょうか。

【内容】
 ステージ35で獲物を待つ「ゴールドハンターズ」の皆さん。
 一方、謎の女性にいきなり銃を打ち込まれた水銀は現実世界で目を覚まします。
 自分の傷が修復されていく様に驚いているのもつかの間、テムジンなる男からゲーム内へ呼び出しを受けることとなりました。

 ゴールドハンターズが「カモ」を物色しているとき、水銀は学園の図書館でゲームについて調べ物をしていました。
 親友のランショウから紹介を受けたふくよかな少女は、このゲームについて深い知識を持っているようです。
 彼女によると、テムジンはプレシャスの「ダークタイガー」という人に対抗する男なのだとか。
 その「全てを喰らう男」という異名を聞き、陸怜のことを気にかける水銀なのでした。

 その頃、ゴールドバスターズのお姉さんは課金プレイヤーを色仕掛けで誘い出して罠にかけていました。
 彼等を率いる「ワイルドウルフ」さんは颯爽と登場しますが、彼等といずれ決着をつける日が訪れるのでしょうか。

【考察等】
 タイトルどおりのお話ですが、常時2つの視点が交錯して混乱しそうになってしまいます。
 水銀さんがゲームについて調べ物をして、次に会うはずの人物を物色している感じでしょうか。
 テムジンさんは陸怜さんを捉えて、一体何をしようとしているのかが気になります。

 次回はおそらくテムジンさんと出会うお話がくるのではないでしょうか。
 一方で、水銀さんを狙撃した女性は一体何者なのかという疑問が残りますが。
 とりあえず来週もしっかり視聴していければと思います。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

敵の全容がだいぶ判明する

こんにちは。

短いアニメなのに長文失礼します。
プレシャスという組織が
前回襲ってきた連中だった。
リーダー名はダークタイガーらしい。
恐らく陸怜さんのお父さんを襲った
連中と思われる。
トーテムズはプレシャス組織の反勢力で、
テムジンはそこのリーダーらしい。
まだいくつか勢力があるらしいが、
一番大きな組織はプレシャスらしい。
テムジンから電話があり、再度
グレイヴバスター内で待つと、
陸怜さんの写真付きの画像を送る。
全てを食らうという肩書きを聞き、
陸怜さんが食われたと心配する
水銀さんが面白い。
テムジン達の狙いが確かに不明ですが、
陸怜さんや水銀さんを知る人物であることから、
遺産ではないでしょうか?
資金がゲームを制するシステムのようなので。
ワイルドウルフという人物、
この方も昭和の匂いがする登場(^^)
敵の全容が少しづつ解り始めた。
水銀はコレクターに打たれた後、
どうやら現実世界に戻されたようだ。
コレクターが最後に言った、墓守りは
君でない、私というセリフも気になります。
まだゲームシステムが不明過ぎるが、
ゲーム内でやられても、現実世界に
戻されるようですね。
前回襲ってきたメンバーも、ステージ35
に再登場してましたしね。
再び水銀さんはゲーム内に入るようだ。
前回置いてけぼりを食らったワンチョイ
さんも、つぎは一緒に連れて行くの
でしょうね。
しかしゲームに20万や50万課金とか
実際ならあり得ない話だが、武器や防具は必要そうだ。
リバインコイン?良く聞き取れなかったが、
20倍にも200倍にもなるとなれば、
投資する人が居ても不思議ではないが、
売ればどうやらリアルマネーになる
仕組みのようだ。

Re: 敵の全容がだいぶ判明する

> こんにちは。
> 短いアニメなのに長文失礼します。
 こんにちはです。
 15分アニメはもったいない内容ですよね。

> プレシャスという組織が
> 前回襲ってきた連中だった。
> リーダー名はダークタイガーらしい。
> 恐らく陸怜さんのお父さんを襲った
> 連中と思われる。
 彼等とはいずれ決着をつけないといけないのですね。
 尺の関係で最後までいくか不安ですが。

> トーテムズはプレシャス組織の反勢力で、
> テムジンはそこのリーダーらしい。
> まだいくつか勢力があるらしいが、
> 一番大きな組織はプレシャスらしい。
 新キャラ登場ですが、彼の狙いが気になります。

> テムジンから電話があり、再度
> グレイヴバスター内で待つと、
> 陸怜さんの写真付きの画像を送る。
 彼は、2人の関係を知っているのですね。

> 全てを食らうという肩書きを聞き、
> 陸怜さんが食われたと心配する
> 水銀さんが面白い。
 それだけ彼女のことを守りたいのだと思います。

> テムジン達の狙いが確かに不明ですが、
> 陸怜さんや水銀さんを知る人物であることから、
> 遺産ではないでしょうか?
 遺産を巡って戦うことになるのでしょうか。

> 資金がゲームを制するシステムのようなので。
> ワイルドウルフという人物、
> この方も昭和の匂いがする登場(^^)
> 敵の全容が少しづつ解り始めた。
 中国に「昭和」があるのかわかりませんが、
 おっしゃりたいことはなんとなくわかります。

> 水銀はコレクターに打たれた後、
> どうやら現実世界に戻されたようだ。
> コレクターが最後に言った、墓守りは
> 君でない、私というセリフも気になります。
 私には、彼女のキャラクターがあまりつかめなかったりします。

> まだゲームシステムが不明過ぎるが、
> ゲーム内でやられても、現実世界に
> 戻されるようですね。
> 前回襲ってきたメンバーも、ステージ35
> に再登場してましたしね。
 SAOみたいに死人は出ないので安心しました。

> 再び水銀さんはゲーム内に入るようだ。
> 前回置いてけぼりを食らったワンチョイ
> さんも、つぎは一緒に連れて行くの
> でしょうね。
 ワンチョイさんの活躍が気になります。

> しかしゲームに20万や50万課金とか
> 実際ならあり得ない話だが、武器や防具は必要そうだ。
> リバインコイン?良く聞き取れなかったが、
> 20倍にも200倍にもなるとなれば、
> 投資する人が居ても不思議ではないが、
> 売ればどうやらリアルマネーになる
> 仕組みのようだ。
 ゲームそのものがビジネスとして成り立つとすれば、
 墓荒らしのような人たちがいてもおかしくないのかもしれません。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム