【アニメ感想】恋愛暴君 第8話「さよなら×恋敵(ライバル)でしょ!!」

 恋愛暴君の8話を見て感想を書きます。
 初回ではヤンデレのところが強調された茜さんですが、すっかり恋する乙女になっていて素敵だなと思います。
 なお、後半でバトルマンガになったのはおおむね予想通りでした。

【内容】
 茜の家に殴り込みをかけるゆずとぐりの前に、無数の極道さんが立ちはだかります。
 無理やりBLを成立させて先に進む2人は茜を発見しましたが、茜はすっかり様子が変わっていました。
 完全に2人を殺しにきた茜に対して、ユズは護りの能力でそれを阻み説得を試みます。

 現れた茜の母に対して、友達を取り戻しに来たとぐりさん。
 一方、残った極道はアクアが一網打尽にし、青司やしきみもやってきます。
 しきみは「遊んでもいいよね」と青司をめった刺しにして茜を煽るのでした。

 青司の「茜に刺されるのがもっと痛い」という言葉に、茜は正気を取り戻しつつも母にぶたれます。
 茜は青司を助け出したものの「さよなら」と一言。
 相次ぐ青司の説得に涙を流す茜に、絶対嫌わないと誓う青司なのでした。

 娘に「絶望した」と刃を向けるお母さんの前に、ユズのお母さんが現れます。
 娘を傷つけられたユズママは、茜ママに食って掛かり、超人的な戦いを続けます。
 そして、茜とユズの一族が互いに「矛」と「盾」の一族であり、同じ男性を愛したことが判明します。

 自分が男に捨てられたことから愛することを憎んでいた茜ママ。
 茜は青司への自分の思いを告げ、2人の関係は母親の公認に近い状態へと移り、ぐりに対して「恋敵(ライバル)でしょ」とすごむとともに、キスされたユズは溶けてバブルスライムとなってしまいます。
 そして、「好きになってよかった」と告げる茜に、複雑な表情を浮かべるぐりなのでした。

【考察等】
 バトル回を期待したのですが、ふたを開けたら茜さんの愛で一杯のお話でした。
 結ばれないなら自分から身を引こうとするも、最終的に離れることが出来ないという彼女の叫びは、まさに恋する乙女なのだなと思います。
 まさに同じ「茜」さんが出ている「月がきれい」以上の純愛なのかもしれません。

 茜さんのお母さんに対して、ユズさんのお母さんがやってきてバトルマンガになりました。
 その中で、両家の関係や、同じ男性を好きになって、異母姉妹として茜さんとユズさんが生まれたことがわかりました。
 すっかり置いていかれたしきみさんですが、彼女のあの性格は「矛」の家系の方ではないかと思います。

 今回はすっかり恋する乙女になった茜さんは、見ていてとても素敵な人だなと思いました。
 その後のライバル宣言はさておき、キスされてあたかもバブルスライムさんのように溶けてしまったユズさんがおかしかったのです。
 次回はまたヤンデレの茜さんが戻ってくるのかどうか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ユズさんバブルスライムに(^^)

こんにちはです

連投失礼します。
茜さんが家系の事情で青司さんとの
別れを決意しての振る舞いであったが、
ある意味決意を変えるきっかけを作った
のはシキミさんてした。
青司さんの嫌いにならない宣言は
男らしかった。
茜さんの好きなってよかったという言葉も
よかったが、顔の表情が凄く可愛いかった。
相手が愛している事が分かるグリさんの指摘で、
実は母は茜さんをちゃんと愛していたのですね。
ユズさんを傷付けしまった茜さん、お詫びを込めて
オデコにキスしたら、ユズさんがバブルスライムに(^^)
一連のシリアスな雰囲気も、この件で笑いに私は変わりました。
最後に青司さんと茜さんが見つめ合う所を、グリさんが複雑な
思いで見ていたシーンは印象的でしたね。

Re: ユズさんバブルスライムに(^^)

> こんにちはです
> 連投失礼します。
 こんばんはです。
 連日ありがとうございます。

> 茜さんが家系の事情で青司さんとの
> 別れを決意しての振る舞いであったが、
> ある意味決意を変えるきっかけを作った
> のはシキミさんてした。
 自分の趣味丸出しとはいえ、しきみさんのあれがなかったら
 事態は解決しなかったと思います。

> 青司さんの嫌いにならない宣言は
> 男らしかった。
> 茜さんの好きなってよかったという言葉も
> よかったが、顔の表情が凄く可愛いかった。
 まさに恋する男女という感じでよかったと思います。
 茜さんもいつもがあれだっただけに可愛く見えてしまいます。

> 相手が愛している事が分かるグリさんの指摘で、
> 実は母は茜さんをちゃんと愛していたのですね。
 自分の子供を愛していない親はいないのかもしれません。

> ユズさんを傷付けしまった茜さん、お詫びを込めて
> オデコにキスしたら、ユズさんがバブルスライムに(^^)
> 一連のシリアスな雰囲気も、この件で笑いに私は変わりました。
 まさにバブルスライムさんの色でしたよね。
 和む瞬間かと。

> 最後に青司さんと茜さんが見つめ合う所を、グリさんが複雑な
> 思いで見ていたシーンは印象的でしたね。
 彼女も「愛」について理解し始めているのかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム