【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第84話「キラリスVS青山くん/開催!ここたま大運動会」

 ここたまの84話を見て感想を書きます。
 前半の衣装のとっかえひっかえに思わずときめいてしまいます。
 後半も珍しくやる気を出したノラたまの皆さんが素敵です。

1 「キラリスVS青山くん」
 こころちゃんと一之瀬君との進展がないことを心配するキラリスさん。
 今日は「町で働く人々」というテーマでパティシエの人を取材します。

 ポスターのモデルを頼まれたこころちゃんと一ノ瀬君に、やる気満々のキラリス。
 魔法によってグレードアップした衣装は、あたかも王子様とお姫様のようですが、青山君のこだわりが今度は馬を準備させることとなり、キラリスは怒ってしまいます。

 また衣装をバージョンアップさせるキラリスに、リンボーダンスやヒーローショーを要求する青山君。
 最後のウエディングドレスに対しての、彼の本格的な結婚式を思わせる演出に感激してしまいます。
 しかし、ポスターに写されたのは2人の手だったというオチなのでした。

2 「開催!ここたま大運動会」
 運動会のビデオ見ている一家に触発され、運動会を開催することにしたラキたまたち。
 赤組、白組、その他の色組で開始しようとしますが、そこにノラたまトリオがやってきます。
 生マシュマロという言葉にやる気になったノラたま達もそれぞれチームに加わることに。

 第一種目は2人で同じパンツをはいて走る競技でした。
 いきなり眠ってしまうムキテツの一方、おなかがすいたと走らないモグタンはクッキーに釣られて勝利をもぎ取ります。

 第二種目は大玉ならぬ大タマゴころがしでした。
 ユラノはやる気が空回りしてコースからはずれ、相変わらずムキテツは眠っていました。
 やっとで目を覚ましたムキテツは、怒涛の追い上げで相手後と吹き飛ばしてしまいます。

 一進一退の攻防に、最終種目はノラたま同士の一騎打ちになりました。
 白熱した勝負を楽しんだノラたまの皆さんに、他のみんなも喜びを隠せません。
 そして、顔を真っ赤にしたユラノは、賞品ももらわずに去っていくのでした。

3 考察等
 前半のお話はこころちゃんと一之瀬君との関係強化のはずだと思います。
 キラリスさんの衣装と青山君の演出がかみ合わない状況はすこしおかしかったものの、最後の結婚式の演出は素敵過ぎました。
 最後のオチも中々面白かったのです。

 後半は運動会ですが、ロクアカやヒロアカでやりつくされた感じでしょうか。
 あちらほど個性的な競技は無いものの、しっかりと「ここたま」としての個性は出ていたかと。
 ノラたまの皆さんも楽しそうで何よりです。

 次回はまた新しいここたまが登場するみたいです。
 どんな能力を持った方が出てくるのか、しっかり見届けようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム