【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期8話)

 スタミュの2期8話を見て感想を書きます。
 憧れの人に否定されたショックから自暴自棄になるアゲハさんのお話でした。
 そんな彼のやる気を起こさせた星谷君は、さすがは主人公だなと思います。

【内容】
 憧れの月皇兄に「魅力がない」と言われたアゲハはショックのあまり引きこもってしまいます。
 一方「育成枠」のオーディションはこれまでの予定であった団体戦から個人戦へと変更され、残りメンバーは練習をすることに。
 アゲハを心配する相方の男ですが、これ以上は個人の問題と突き放されてしまいます。

 アゲハと一緒に演劇をしたいという星谷君ですが、憧れの人に言われたショックは計り知れません。
 一方で、月皇兄はアゲハに関して「可能性のない人間に言葉はかけない」と一言。

 「天岩戸」の神話のように歌って踊れば、アゲナも外に出てくるのではないかいう話がちらほら。
 必死にアゲハの説得を試みる星谷君ですが、強い口調で拒否されてしまいます。
 そして、屋根裏に閉じこもったアレクシスに、アゲハと重なるものを感じる星谷君なのでした。

 またもアゲハの説得を試みる星谷君。
 自分は否定されても諦めないと挑発し、それに触発されてアゲハが出てきます。
 そしてアゲハと語りたいといきなりミュージカルが始まり、気づけば2人は和解するのでした。

 練習に復帰したアゲハは、月皇兄を追いかけるのはもうやめたと一言。
 僕は僕として舞台に立つという言葉に、憧れの人は「期待している」と返すのでした。
 そして合宿終了後、急に仲良くなった星谷君とアゲハなのでした。

【考察等】
 憧れの人から否定され、すっかり引きこもってしまったアゲハさんのお話でした。
 皆がライバルという中で人のことを心配する星谷君はある意味大物かもしれません。
 そんな彼だからこそ、アゲハさんも外に出てきたのだと思いますが。

 どんな形であれ、最終的にアゲハさんが復帰してくれて良かったと思います。
 憧れの人のコピーとは違う別の道を見つけた彼もさるものですが、アゲハさんと星谷君が急に仲良くなったのには驚きました。
 これもいわゆる主人公補正なのでしょうか。

 合宿が終わり、いよいよ育成枠をかけた戦いも本格化してきそうです。
 果たして誰が念願の役を射止めるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム