【アニメ感想】恋愛暴君 第7話「お祭りじゃーい×どうしてこうなったぁ!!」

 恋愛暴君の7話を見て感想を書きます。
 前半は割と普通のお話でしたが、後半が本領発揮という感じでした。
 こちらの茜さんは強烈な人ですが、青司さんとの出会いは意外とまともだったようです。

【内容】
 「胸が痛む」というのはどういうことかと自らの胸に刃物を突き刺そうとするぐりさん。
 ぐりはアクアのお古の浴衣を着てお祭りに行くといいますが、青司は茜との先約があったと断ります。

 ふてくされて外に出たぐりは、本をとろうとしてイケメンにナンパされてそのままデートへ。
 イケメンに「俺がぐりちゃんを甘やかしてあげる」と言われ、ぐりはお祭りへと向かいます。
 魔法を使って浴衣姿になるぐりですが、イケメンの反応は割りと冷ややかだったのが気になります。

 夜店で一杯食べた後、2人で花火を見るぐりさん。
 俺ならぐりちゃんにぴったりとキスを迫るイケメンに、ぐりはついつい目潰しをしてしまいます。

 帰ろうと走り去ったぐりは、無事に青司と再会し、いきなりキスをしてしまいます。
 刃物を持ち出す茜さんは相変わらずのようです。
 そして、イケメンを操っていたのは魔王なのでした。

 しきみの前に現れた茜の母は、娘と青司との関係を問いただします。
 実の娘に刃物を付きたて、別れなさいと告げるお母さん。
 一方、パジャマパーティーと聞いて興奮する可愛いユズなのでした。

 茜やゆずの家は、要人を守ることを生業としていて特殊能力を有するとのこと。
 刺客らしい敵に襲われた青司は、危ういところを妹のアクアに助けられます。

 母親の命令で、他人を思うことは人間強度を落とすと考えていた茜さん。
 しかし、自分よりも他人を心配する青司の「優しい」という言葉に、一目惚れしたのでした。

 しきみから、茜が母親に監禁されていることを知った青司さん。
 一旦は迷ったものの、妹に蹴られてやる気になった青司は、茜を奪還に向かいます。
 そして、ぐりとユズも茜を奪還しに向かうのでした。

【考察等】
 いきなり割腹しようとしたぐりさんには驚きましたが、前半は割りとまともなお話だったと思います。
 突然のイケメンさんとのデートは結構楽しそうに見えましたが、青司さんの元に戻ってきたのは良かったです。

 前半がスムーズに進む一方で、後半は茜さんのお母さんが登場して波紋を広げます。
 只者ではないと思っていた彼女達の一族は、さまざまな特殊能力を持っているとのこと。
 ラブコメをやろうとしたら、いきなりバトルアニメになるというのは驚きです。

 ヤンデレの茜さんですが、青司さんとの出会いは意外と普通でした。
 そんな彼女が母親の命とはいえ捕まったままなのは、やはり青司さんを気にしてのことなのでしょうか。
 その後、青司さんが彼女の元に向かうのはおおむね予想通りです。

 次回は茜さんの家に殴り込みをかけるお話になりそうです。
 バトルアニメの色彩が相当濃くなりそうな気がしますが、戦闘能力のなさそうな青司さんはどう戦うのでしょうか。
 思わず、迫力ある戦闘シーンを心のどこかで期待してしまうのです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

茜さんと菁司さんとの出会い

こんにちは。

こちらはまるで夏になったような陽気でしたが、
猫さんの地域はどうだったでしょか?

さて今回茜さんのお家事情が分かったとともに、
茜さんが先に菁司さんの事が好きになっていた
のが分かりましたね。
出会い方はベタだったが、茜さんにとっては
転機といっても過言ではなかった。
付き合っていることがお母さんにパレて監禁されてしまい、
挙句の果て別れることを強制される。
ここで気になったのはしきみさんは、茜さんと菁司さんと
付き合っていることは話してなかったのは意外でした。
パレて焦っていたので茜さんを庇っていた節がある。
茜さんを取り戻しに向かうが果たして。
来週が気になりますね。
アクアさんあんなに強いのに、変わった生き物の(^^)には
弱いようだ。
グリさんも菁司さんとのキスがやっぱりいいといった所は、
多少、愛について脈はありそうだ。

Re: 茜さんと菁司さんとの出会い

> こんにちは。
 こんばんはです。
 今日もコメントありがとうございます。

> こちらはまるで夏になったような陽気でしたが、
> 猫さんの地域はどうだったでしょか?
 こちらも大体そんな感じです。

> さて今回茜さんのお家事情が分かったとともに、
> 茜さんが先に菁司さんの事が好きになっていた
> のが分かりましたね。
> 出会い方はベタだったが、茜さんにとっては
> 転機といっても過言ではなかった。
 このあたりは、まさに恋する乙女なのだなと思います。
 ヤンデレの行動がなければ普通の子かもしれません。

> 付き合っていることがお母さんにパレて監禁されてしまい、
> 挙句の果て別れることを強制される。
> ここで気になったのはしきみさんは、茜さんと菁司さんと
> 付き合っていることは話してなかったのは意外でした。
> パレて焦っていたので茜さんを庇っていた節がある。
 しきみさんも鍵を握るキャラなのだと思います。
 次回はバトルするのでしょうか。

> 茜さんを取り戻しに向かうが果たして。
> 来週が気になりますね。
 来週はバトルアニメになるのだと思います。

> アクアさんあんなに強いのに、変わった生き物の(^^)には
> 弱いようだ。
 あのペンギンさんますます気になります。

> グリさんも菁司さんとのキスがやっぱりいいといった所は、
> 多少、愛について脈はありそうだ。
 このことが、神様が言っていた「愛」を知ることと関係しているのかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク