【アニメ感想】サクラクエスト 第7話「煉獄の館」

 サクラクエストの7話を見て感想を書きます。
 真希さんが自分の気持ちにけりをつけたところはよかったと思います。
 民家の件は思うところは有りますが、映画も一応完成したので、ハッピーエンドといえるのかもしれません。

【内容】
 一旦は代役に出ようとする真希ですが、このままではりりこが人前に出られないと前言を撤回します。
 彼女の機転もあって何とかりりこは調子を取り戻したものの、今度は屋内での撮影を先にしたいといわれ、真希の父親(教頭先生)のつてでミニゾンビ役を確保します。

 映画で燃やそうとしていた家は、しおりにとって思い出の家でした。
 彼女が嘘をついていたことを知った由乃は、思い出よりも今が大切だと告げますが、しおりには「古里を捨てた人間」と反論されます。
 一方、真希はりりこと母校をの校舎を見回り、昔からお芝居が好きだったことを思い返します。

 「好きなだけじゃ行き詰まる」とかつての自分に語る真希は、街を歩き回る中で、自分が今までずっとがんばってきたことを思い出します。
 そして、父親が自分の学芸会の様子だけを録画していた「ファン」だったことを知る真希なのでした。

 監督の思いつきで古民家を燃やしつつ、火の中を撮影することとなりました。
 思い出の家の変わり果てた姿を、呆然とした表情で見つめるしおりさん。
 そして「どうしようもなくお芝居がすき」だという真希がスタントマンとして民家に飛び込みます。

 撮影を終えた真希は「ありがとう」と由乃を抱きしめます。
 一方、家の持ち主であるお婆さんの名前をエンドロールに載せるようにと交渉していた由乃なのでした。
 そしてその翌日、映画会社からは今度は「もっと派手な映画を撮りたい」と連絡が入るのでした。

【考察等】
 真希さんとしおりさんの思いに、一応の区切りが付けられたお話でした。
 自分のお芝居への思いを思い出した真希さんは文句なしでしたが、最終的にしおりさんの思い出の家が燃やされたのは複雑な心境です。
 一応、由乃さんが持ち主のおばあさんをスタッフロールに乗せるようにと交渉をしていたのはよかったのでしょうが。

 花いろのような映画が詐欺だったということはさすがにありませんでした。
 無茶な監督には疑問をはさみつつも、映画はしっかりと完成したのでハッピーエンドなのだと思います。
 その後、もっと派手なシーンを期待して映画会社から連絡があったのが気にかかりますが。

 一つ一つ前に進みつつあるお話ですが、今後はどのように進んでいくのでしょうか。
 町おこしという難しい課題が、最後はどう結末を迎えるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も7話、見てきましたよ。
映画はいちおう仕上がったようですね。

本当に家を燃やしてしまったのは少し寂しいです。
新しい事のために旧いものを捨てるというのは
ただならぬ覚悟が要る、とはいえ。
由乃さんのフォロー(スタッフロールの件)はよかったです。

前回、今回は真希さん主役の回といえそうです。
時々がんこになる性格は私と似ている気がします。
あのクールなところは違いますが。
彼女には、再度自分のやりたいことを頑張ってほしいです。
親御さんも意外と親バカみたいで好感が持てました。

最後に。
間野山の景観を壊すような映画はもうやってほしくないですね。

Re: No title

> 私も7話、見てきましたよ。
> 映画はいちおう仕上がったようですね。
 連続の視聴お疲れさまです。
 映画は詐欺ではなかったので、花いろよりましかもしれません。

> 本当に家を燃やしてしまったのは少し寂しいです。
> 新しい事のために旧いものを捨てるというのは
> ただならぬ覚悟が要る、とはいえ。
> 由乃さんのフォロー(スタッフロールの件)はよかったです。
 私も、燃やしてしまうとは思わなかったのです。
 一応フォローがなされているとはいえ、できれば守ってほしかったところ。

> 前回、今回は真希さん主役の回といえそうです。
> 時々がんこになる性格は私と似ている気がします。
> あのクールなところは違いますが。
> 彼女には、再度自分のやりたいことを頑張ってほしいです。
> 親御さんも意外と親バカみたいで好感が持てました。
 真希さんの意地っ張りなところも素敵だなと思います。
 自分の好きなことを知って、改めてがんばるのではないかと。
 個人的には市民劇団みたいな感じで、町おこしにも絡んだら
もっと面白くなるかもしれません。

> 最後に。
> 間野山の景観を壊すような映画はもうやってほしくないですね。
 町おこしとはいえ、大切なものを壊しすぎたような気がします。
 もっとちゃんとした映画ならよかったのですが……

 今日も一日お疲れさまでした。

真希さん芝居復活する

こんばんはです。

真希さんが悩み続けて、昔を思い出し
ながら家族の影の応援を知り、
また再び芝居好きに戻ったのは
良かったと思います。
しおりさんの件は誰しも見てる方なら、
批判する場面かと思いますし後味が悪過ぎる。
誰しも昔の思い出を壊されるのは、
嫌だと思いますね。
由乃さんの機転でスタッフロールに
名前が載る事は素晴らしいと思った。
今後もどの様に町興しして行くか楽しみですね。
あとあれ程練習していたサンダル王子さんは、
カットされて可哀想でしたね。

Re: 真希さん芝居復活する

> こんばんはです。
 こんばんはです。
 連投ありがとうございます。

> 真希さんが悩み続けて、昔を思い出し
> ながら家族の影の応援を知り、
> また再び芝居好きに戻ったのは
> 良かったと思います。
 この辺りは、100点満点とでもいいましょうか。
 まったく批判の余地はなかったのです。

> しおりさんの件は誰しも見てる方なら、
> 批判する場面かと思いますし後味が悪過ぎる。
> 誰しも昔の思い出を壊されるのは、
> 嫌だと思いますね。
 まさか反対を押し切るとは思いませんでした。
 賛否有りそうですよね。

> 由乃さんの機転でスタッフロールに
> 名前が載る事は素晴らしいと思った。
 この一点はよかったと思いますが、
 だからと言って燃やしてよかったかと言われると疑問です。

> 今後もどの様に町興しして行くか楽しみですね。
> あとあれ程練習していたサンダル王子さんは、
> カットされて可哀想でしたね。
 真希さんの関係では、演劇を絡めた街づくりもありえるかもしれません。
 サンダルさんも中々楽しい人だと思います。

 今日も一日お疲れさまでした。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム