【アニメ感想】南鎌倉高校女子自転車部 第13話(特別編)「来たよ、台湾!!」

 南鎌倉高校女子自転車部の特別編の存在を聞いたので、見てみることにしました。
 いきなり台湾ということで、ブブキ・ブランキの2クール目を思い出してしまうのは私だけだと思います。
 久しぶりなので登場人物の顔と名前が思い出せなかったのは内緒です。

【内容】
 台湾にやってきた南鎌倉高校女子自転車部の皆さん。
 今度の修学旅行先が台湾を予定しているとのことで、理事長の依頼でその下見へとやってきたのです。
 なお、台湾は自転車の生産地であり、自転車そのものも日本よりも盛んなのだとか。

 一同をガイドするスーさんは、何と夏海とそっくりな人でした。
 日本の大学に留学して日本語が堪能な彼女は、いずれは世界中を旅したいという夢を持っているのでした。

 ホテルに荷物を置いた後は、レンタルの自転車で台北市内を観光します。
 一番高いビルから外を眺める一同ですが、どうから冬音は高い所が苦手なようです。
 そして、夜はおいしいものを食べ歩きなのです。
 一方で、外国人観光客相手に流暢に会話するスーを見て、夏海は複雑な表情を浮かべます。

 次の日、スーに伴われて向かった先は台湾八景にも選ばれているという「日月潭(にちげつたん)」でした。
 今日は皆さんでこの湖(全長約39キロ)を一周するとのこと。
 しかし、夏海は自分とスーを比べてしまい元気が有りません。

 ひろみの計らいで、夏海とスーは直接対話することに。
 行動力があってうらやましいと思っていたスーは、実は高校を出るまで台湾から出たことがなかったとのこと。
 ゆっくり自分のペースで進んでいけばいいとはげまされた夏海は自信を取り戻します。

 一緒に自転車に乗ったスーを自転車部の一員と認めてユニフォームを渡し、帰国の途に着く皆さん。
 旅行のレポートを書かなければならないのですが、どうやらそれは巴に押し付けられることとなりそうです。

【考察等】
 特別編の存在を聞き、連休の時間のあるときで見てみました。
 前回の最終回が同じ神奈川だったことを考えると、いきなりの国外はまさに急展開でした。
 そのうえ、夏海さんにそっくりのスーさんが登場してますます驚きです。

 前半は台湾の観光名所を見るような感じで、色々と興味を引かれます。
 食事シーンがとてもおいしそうでおなかがすき、夕ごはん前に見るべきではなかったのかもしれません。
 屋台の雰囲気は見ていて楽しそうでした。

 後半は自転車部らしくサイクリングのお話になりました。
 一方で、スーさんと自分を比べる夏海さんが、いろいろありながらも自信を取り戻したのはよかったと思います。
 主人公のひろみさんも、一応その手助けをしていたので何もしていないわけではなかったと思いたいです。

 全体的に見て、夏海さんの比重がとても大きかったような気がします。
 一番元気そうなサンディさんも、外国だとテンションが落ちるのか、今回はあまり目だってなかったような気がします。
 どうせなら、クマさんの格好をしてもよかったのかもしれませんが、日本に変なイメージをもたれるのがいけなかったのでしょうか。

 何はともあれ、自転車部の皆さんの元気そうな顔を見ることが出来て、よかったと思います。
 2期があるのかはわかりませんが、とりあえずあったら絶対に見てみたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム