【アニメ感想】ひなこのーと 第4話「かかしひろいん」

 ひなこのーと4話を見て感想を書きます。
 今回は演劇の顧問の先生が出てきますが、その若さに驚きを隠せません。
 そして、ひな子さんも意外な才能を発揮し、主人公としての片鱗を見せつつあるのでした。

【内容】
 勘違いから出来た友達もあって毎日を楽しく過ごすひな子さん。
 部室にいる子供は、ゆあによると有名女優にして顧問の先生である「黒柳るり子」女史とのこと。
 そんな彼女を子ども扱いするひな子をよそに、先生は「修行の成果を文化祭で見せる!」と意気込みます。

 ひな子を心配して練習を見に来た真雪さんですが、相変わらず人前ではかかしでした。。
 真雪はいきなり乱入して踊り出し、部の勧誘を受けますが入る気はない御様子。
 一方、先生の取り出したプリントを手に歌いだし、意外な才能を見せるひな子さんに周囲は絶賛します。

 後半はカフェでのバイトのお話になりますが、大家の千秋は舞台を見に行くと不在に。
 演劇なんて興味ないといいつつもかなり詳しい真雪さんは、演劇に千秋を取られるのにジェラシーを焼いている模様です。
 そんな彼女に、くいなは笑ウせぇるすまんよろしく「心の隙間を埋めてあげます」と一言。
 ぷんぷんで怒る真雪ですが、千秋が持ってきたお土産に思わず笑みがこぼれる光景が素敵です。

 最後は先生が世界各地を回ってきた成果である文化祭の演目が決まります。
 千秋とお近づきになりたいとヒロインを狙うゆあをよそに、なんと抜擢されたのはひな子でした。
 本人はうれしさのあまり気絶してしまいますが。

 ひととせに戻って来て、とりあえず練習をして見ることに。
 相変わらずかかしになる彼女を見て、一抹の不安を覚えるくいな達でした。

【考察等】
 学校にもなれて、これからが楽しい時期という感じが出てよかったかと。
 私と同じように不器用そうなひな子さんには歌の、真雪さんにはダンスの才能があるようです。
 そしてまさかの主役抜擢には驚きました。

 学校も、バイトも、色々な場面を見ることが出来て楽しい作品だと思います。
 第二のラビットハウスになる日も近いかもしれないと思う今日この頃なのでした。
 次回も、登場人物のゆるやかな日常に、平日の癒しを求められればいいなと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム