【アニメ感想】サクラクエスト 第4話「孤高のアルケミスト」

 サクラクエストの4話を見て感想を書きます。
 3話までおじいさんが引っ張っていたのが、急に丸投げになったと思うのは私だけでしょうか。
 試行錯誤を繰り返す中で、起死回生の一手が浮かぶのかもしれません。

【内容】
 新国王は仲間を加えて村おこしをしよういうことで、古民家を引き払うことに。
 その中で、由乃は家のらんまに興味を持ちます。
 また、トラックが動かないということで「ドク」と呼ばれる発明おじいさんの力を借りることに。
 彼のパワードスーツのおかげで無事引越しに成功するのでした。

 「お前等で考えろ」という会長の言葉に、木彫り村はどうかと由乃さん。
 実際に現地の職人さんを視察しますが、兄弟子には彼女達の評判はよくないようです。
 過去の失敗事例を念頭に、どうすれば彫刻をまちづくりに生かせるのか試行錯誤します。

 まずはパワードスーツと彫刻を融合させ、田植えをしようとしますが逆に邪魔になってしまいます。
 ついで、彫刻と自動販売機を融合させ、意外といけるように思われましたが、兄弟子たちに「伝統工芸を侮辱している」と怒られてしまいます。
 早苗とともに由乃は兄弟子に謝りに行きますが、東京から「逃げてきた」早苗と自分とは違うと一蹴されてしまいました。

 自分の過去を思い出す早苗は、東京で一生懸命働いていたものの、病気でダウンしてしまった過去をもっていました。
 復帰したときには他の人が仕事を片付けていて、代わりはいくらでもいると思ってショックを受けて逃げてきたのだと語るのでした。

【考察等】
 町の資源として伝統工芸に目をつけ、色々と考えるお話でした。
 一部に伝統工芸を侮辱しているといわれてしまいますが、まずは動くことがないとはじまらないのではないかと思います。
 そういう意味では、中盤の試行錯誤は決して無駄ではないと思います。

 東京から「逃げてきた」という早苗さんについて。
 自分の代わりがいないと思ってがんばってきたという彼女の言葉が重いです。
 倒れてしまった彼女の話で、花いろの緒花さんが倒れて、職場の皆がカバーしたお話を思い出しました。
 代わりに仕事をする人がいても、それは決してその人が要らないという意味ではないのではないかと思います。

 次回は、これまでの失敗を帳消しにする起死回生の一手を期待したいと思います。
 また、早苗さんの心にも、どうか救いの一手があることを祈るばかりです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
数日ぶりかもしれませんがコメントさせてください。
サクラクエスト4話、私も見ました。
OP曲の歌詞と雰囲気に癒されるいいアニメだと思います。

由乃さん達の考え、町おこしという点では名案だったと思います。
ですが、とにかく伝統を守りたい人たちがいらっしゃることも事実。
歴史ある資産を安易に萌えキャラ化したら
反発がくるのと似ているのかもしれません。

そういった意味で、この作品は中々リアルだと思います。
前回の町民の反応の複雑さもしかり、ですね。

猫さんの考察、私も同感です。
どんな人間でも、きっと誰かに大切に思われているはずです。
早苗さんも、それに気づくことができればよいのですが。

また長くなりましたでしょうか。
タイトル名が毎回ファンタジーで面白いので、
私もついつい続きが楽しみになってしまいます。
では、今日はこの辺でおやすみなさい。

失敗は成功のもと

こんばんはです。
私も今回の伝統工芸に着目したのは
いいと思いました。
試行錯誤して考えた結果が失敗でも、
やった事に対して無駄ではないと
私も思います。
早苗さんが一旦離脱してしまいそうだが、
色々と試して行き、方向が見えるといいですね。
確かにタイトルはいつも面白いし、
話の内容を抽象的な表現をしてますね。
今回は正に信念を持って、伝統工芸である木彫りを
やっている方でしたね。
次回はユグドラシルってww世界樹と何か関係あるのか?

Re: No title

> こんばんは。
> 数日ぶりかもしれませんがコメントさせてください。
 おはようございます。
 わざわざコメントありがとうございます。

> サクラクエスト4話、私も見ました。
> OP曲の歌詞と雰囲気に癒されるいいアニメだと思います。
 田舎の雰囲気が、どこか癒される感じだなと思います。

> 由乃さん達の考え、町おこしという点では名案だったと思います。
> ですが、とにかく伝統を守りたい人たちがいらっしゃることも事実。
> 歴史ある資産を安易に萌えキャラ化したら
> 反発がくるのと似ているのかもしれません。
 試行錯誤して色々考えるのはよかったと思いますが、もう少し相手を見るべきだったのかもしれません。
 人がそれだけいれば、どうしても価値観が衝突することは避けられないかと。
 伝統を守るべきという考えは、大いにある話だと思います。

> そういった意味で、この作品は中々リアルだと思います。
> 前回の町民の反応の複雑さもしかり、ですね。
 まさに、田舎あるあるの作品かと。
 実際ああいった感じの人は多いです。

> 猫さんの考察、私も同感です。
> どんな人間でも、きっと誰かに大切に思われているはずです。
> 早苗さんも、それに気づくことができればよいのですが。
 花いろでは、自分はいなくてもいいのかと悩む緒花さんが、菜子さんにはげまされるシーンがありました。
 あれと同様、ないしそれ以上の展開があればいいなと思います。

> また長くなりましたでしょうか。
> タイトル名が毎回ファンタジーで面白いので、
> 私もついつい続きが楽しみになってしまいます。
> では、今日はこの辺でおやすみなさい。
 「~クエスト」という某RPGを連想させるタイトルからして、ファンタジーを意識していると思います。
 一見地味な田舎暮らしという中にも、実は思いがけない発見があるということなのでしょうか。

 今日も一日、どうかよろしくお願いしますね。

Re: 失敗は成功のもと

> こんばんはです。
> 私も今回の伝統工芸に着目したのは
> いいと思いました。
 おはようございます。
 地域の中に眠る資源をどう生かしていくのか、そんなことを考えさせてくれるお話でした。
 由乃さんも少しずつやる気になってきたのはよかったかと。

> 試行錯誤して考えた結果が失敗でも、
> やった事に対して無駄ではないと
> 私も思います。
 失敗は成功の元という言葉もありますよね。

> 早苗さんが一旦離脱してしまいそうだが、
> 色々と試して行き、方向が見えるといいですね。
 おそらく次回は彼女が立ち直るお話になるのではないかと思います。

> 確かにタイトルはいつも面白いし、
> 話の内容を抽象的な表現をしてますね。
 そんな表現が、考える楽しさを生んでいるのかもしれません。

> 今回は正に信念を持って、伝統工芸である木彫りを
> やっている方でしたね。
 そういった人が、今の伝統工芸を支えているのかもしれません。

> 次回はユグドラシルってww世界樹と何か関係あるのか?
 ファンタジー的な言葉をちりばめることで、一見退屈な田舎にもRPG的な冒険があるということを言いたいのかもしれません。
 最低でも木彫りの工芸とは絡んでくると思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム