【アニメ感想】ゼロから始める魔法の書 第3話「決闘」

 ゼロ書3話を見て感想を書きます。
 1話では命を狙っていたアルバスさんも気がつけばずいぶんと馴染んでいるように思えます。
 あと、ゼロさんのドレス姿が素敵だなと思いました。

【内容】
 仲良く旅をする傭兵たちは、奴隷だと機転を利かせて関所を通過。
 大都市「フォーミカム」にたどり着きますが、まずはゼロに服を買うことにします。
 その際のドレス姿が意外と似合うゼロさんと古着を買い取るという主人にドン引きする一同。

 宿屋を探そうとしますが、獣には中々宿が見つからないご様子。
 奴隷をつれたオオカミの獣に、獣落ちにも止まれる宿屋を紹介してもらいます。

 酒場で酒を飲んでいると、先ほどの獣がふたたび登場し、ゼロを「魔女」3人と交換したいと一言。
 「魔女」ではない彼女たちを解放するため、傭兵はオオカミさんと「決闘」し、あっさりとそれを撃破します。
 ゼロによってオオカミは人間の姿となり、女性は解放されることとなりましたが、これも氷山の一角のようです。

 次の日、もふもふの傭兵と一緒に眠るゼロさん。
 それをいつもどおりと称する彼に「ケダモノ!」とののしるアルバスなのでした。

【考察等】
 1話では殺しあっていたとは思えない仲良しぶりに、どこかほほえましくなりました。
 服を選ぶところも、ゼロさんのドレス姿をはじめとしてみていて楽しかったです。
 さすがに、古着を買い取るというあの店主には引いてしまいますが。

 タイトルどおりの決闘は後半に訪れます。
 魔女ではないのに捕まっている女性が助けられますが、これも氷山の一角だと思うと複雑な気持ちです。
 神撃のバハムートの悪魔奴隷もそうですが、やはりこのような描写はあまり好きではないのです。

 次回はふたたび旅を続けるようです。
 RPGらしい、冒険している感じのお話であればいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム