【アニメ感想】武装少女マキャベリズム 第3話「麗しき刃『亀鶴城メアリ』」

 武装少女マキャベリズムの3話を見て感想を書きます。
 天下五剣の2人目との戦いが始まりますが、相変わらず戦闘シーンは秀逸です。
 そして、増小寺さんも相変わらずインパクトが強すぎます。

【内容】
 相変わらずの増小寺さんとお話をする主人公。
 五剣2人を退けた女帝の話に昔を思い出す不道さん。

 気づけば「監視対象」という名目で不道の通い妻になった輪さん。
 やってきたメアリは輪と戦うこととなり、ムチ使いをあっさりとあしらう不道。
 そして、女帝との対面を果たすこととなりましたが、本人には人違いと言われてしまいます。

 輪を退けたメアリと鉢合わせし戦うことになった不道さん。
 相手の一突きを懐のマンガ雑誌で受け止め、そのまま本で殴りつけることに。
 一瞬の隙を突き、懐に飛び込んで何とか勝利し、判子を得ることに成功します。

 今後、女帝との関係が今後どう展開するのか、わたし、気になります!

【考察等】
 1話視聴以前は殆どマークしてなかった作品ですが、今となってはとても楽しみになった私がいます。
 不道さんの回想を見ると、「北斗の拳」を思い出すのは私だけでしょうか。

 戦闘シーンは相変わらずレベルが高いです。
 どれだけ胸を強調しているのかと突っ込まざるを得ませんが。

 これからは、輪さんに続き、メアリさんが絡んでくるようになりそうです。
 やはり残り3人も倒したら仲間(?)になるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

意外に面白い

こんばんはです。
メアリさんは、結構強かったと思います。
あのスピアはなかなか曲者でしたね。
辛うじて勝利しましたという感じでしたね。
彼女はフランス育ちだったのですね。(^^)
だから蝶華さんも変なフランス風な喋りだったのか
女帝ですが、もしかしたら二重人格なのでは?
不動が過去に闘った人物は、もう一つの人格なのかも。
監視する人が増えていくのでは(^^)
私もこの作品は楽しみです。
過去の闘いで見る限り、やはり輪さんは顔を見られては
行けない感じでしたね。

Re: 意外に面白い

> こんばんはです。
> メアリさんは、結構強かったと思います。
 おはようございます。
 2人目の戦いは意外と苦戦したという印象でした。
 相性の関係もあるのでしょうか。

> あのスピアはなかなか曲者でしたね。
> 辛うじて勝利しましたという感じでしたね。
> 彼女はフランス育ちだったのですね。(^^)
> だから蝶華さんも変なフランス風な喋りだったのか
 フランス育ち、確かに上品な感じが出ていると思います。
 実際にあのようなお嬢様言葉を話す人というのは稀有な存在だとは思いますが。

> 女帝ですが、もしかしたら二重人格なのでは?
> 不動が過去に闘った人物は、もう一つの人格なのかも。
 二重人格、その発想はなかったのです。

> 監視する人が増えていくのでは(^^)
> 私もこの作品は楽しみです。
 そのうち5人が監視すると言い出すのかもしれません。

> 過去の闘いで見る限り、やはり輪さんは顔を見られては
> 行けない感じでしたね。
 明確な答えはないのですが、おそらくそうだと思います。

 女帝さんとの回想が「北斗の拳」なら、輪さんのマスクの設定は「聖闘志星矢」準拠なのかもしれません。
 もしそうなら、作品のチョイスの具合が素敵だなと思います。

 今日も一日よろしくお願いします。 
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム