【アニメ感想】僕のヒーローアカデミア 第16話「みんな個性的でいいね」

 リアルタイムでヒロアカ16話を見て感想を書きます。
 いよいよ始まった雄英体育祭の第一種目は全員総当りの障害物競走でした。
 入試時のロボットを諸共せずに進んでいく皆さんに、入学時からの経験による成長を感じます。
 中でも出久さんが入試一位のかっちゃんと推薦組の轟君と渡り合っているのには、オールマイトさんでなくても感動せずにはいられません。
 一方で、登場人物が多すぎて名前が覚えきれないのがつらいところですが。

【内容】
 ついに始まった年に一度のビッグイベントである雄英体育祭。
 その第一種目は、全員総当りの障害物競走でした。

 ヒーローの卵を待ち受ける第一の関門は、入試のときに登場した仮想ヴィランでした。
 巨大な相手をもろともせずに凍りつかせる轟君、そして爆風でそれを交わしていくかっちゃんが先頭を争うことに。
 全体的にUSJ襲撃事件での経験のあるA組が強いようですが、他の生徒たちも、それぞれの個性を使って関門を突破していくこととなりました。
 一方、出久は、いまだ制御できない「ワンフォーオール」を温存する作戦に。
 轟君が残していったロボットの残骸を盾につかい、相手の動きを予測して対処することで第一の関門を突破します。

 第二の関門は、底が見えない綱渡りでした。
 ここではサポート科が自作のスーツを披露して先頭集団に迫りますが、いまだトップ争いは轟・爆豪の2名が最有力でしょうか。
 なお、先頭を進む轟君ですが、そのお父さんはオールマイトに次ぐヒーロー「エンデヴァー」とのこと。

 最後の関門は、あたり一面に撒き散らされた地雷原を進むものでした。
 先頭集団は地雷を恐れてスピードを落とさざるを得ず、爆風で上空を進むかっちゃんは轟君についに追いつきます。
 そして、大いに出遅れた出久は、皆が避けていった地雷を集めてその爆風で一気に先頭集団へと迫ります。

 今までトップ争いをしていた轟・爆豪の2名を突破した出久さん。
 落下時点での失速に抜かれそうになる中、ロボットの部品を地面に叩きつけることで相手を妨害し、そのまま先頭を守ります。
 一番にスタジアムに戻ったのは、入試1位のかっちゃんでも、推薦組の轟君でもなく、次世代のオールマイトである出久だったのです。

 大歓声の中、オールマイトを前にして涙を流す出久さん。
 出久には、相手を蹴落としてでも先に進むというハングリー精神が不足していると感じていたオールマイトですがそれは杞憂だったようです。

 順位が発表され、上位42名が本選へと進みます。
 2種目目は「騎馬戦」ですが、1種目目の順位がそのまま倒したときのポイントになるとのこと。
 そして、1位に与えられたポイントは何と1000万という破格のものでした。

 全ての選手から狙われることとなった出久は、次の種目を勝ち残ることが出来るのでしょうか。

【考察等】
 タイトルどおり皆さんが個性を発揮して関門を突破していくお話でした。
 推薦組で大物ヒーローの息子でもある轟君や入試1位のかっちゃんはもとより、他のメンバーもすごい個性が続々登場して面白かったです。
 その風景は、まさに「百花繚乱」という言葉が相応しいお話だったと思います。

 大本命の2人が先頭を目指して争う中で、地道に追いかける出久さん。
 個性のコントロールが出来ないというハンデを背負いながらも、工夫で最後に喰らいついたところはとてもよかったです。
 彼が入学前は個性を持たずヒーローを諦めたほうが言われていたのを、1期を見ていない人が知ったら驚くと思います。

 彼に負けた幼馴染のかっちゃんについて。
 今まで自分よりも下だと思っていた相手に負けたということでショックも大きいのかもしれません。
 それだけに次の勝負で果敢に攻めてくるような気がします。

 また、推薦組の轟君が大物ヒーローの息子であるということが明らかになりました。
 彼が氷の能力だけを使い炎を使わないのは、その父親との何かがあるのかもしれません。

 次回は騎馬戦のお話ですが、出久さんは全員から狙われることとなりそうです。
 追う立場から追われる立場となった彼が、どのように動くのかが注目されます。
 温存していた個性を出すときはいつなのか、わたし、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

アイデアの勝利

こんばんはです。
壮絶な争いになりましたがトップになるには
かなり不利な位置にいた出久君ですが、
アイデアを活かし最後に1位を獲得したのは、
やはり大きいでしょう。
轟君が大物ヒーローの息子というのも驚きました。
さてやはり騎馬戦も想像できたが、これまた壮絶な
争いになること間違いないが、
果たしてどうするのか楽しみですね(^^)
トラトラトラならぬ策策策ですか(^^)

Re: アイデアの勝利

> こんばんはです。
> 壮絶な争いになりましたがトップになるには
> かなり不利な位置にいた出久君ですが、
> アイデアを活かし最後に1位を獲得したのは、
> やはり大きいでしょう。
 こんばんはです。
 個性を封じた状態で、あれだけの勝負が出来たのはすごいなと思います。
 まだ切り札を隠している状態ともいえますし。

> 轟君が大物ヒーローの息子というのも驚きました。
 前回オヤジが動向と言っていたような気がしますが、その伏線が明らかになった感じでしょうか。

> さてやはり騎馬戦も想像できたが、これまた壮絶な
> 争いになること間違いないが、
> 果たしてどうするのか楽しみですね(^^)
> トラトラトラならぬ策策策ですか(^^)
 運動会という名称どおりの定番ともいえるかもしれません。
 互いに個性で殴りあう展開になるのでしょうか。
 次回もしっかり見ていければいいなと思います。

 今日も一日お疲れさまでした。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム