【アニメ感想】夏目友人帳 第1話 「つきひぐい」

 夏目友人帳6期の1話を見て感想を書きます。
 貴志さんのまさかのショタ化という変化球に驚きを隠せません。
 そして、田沼君も多岐さんとの絡みも見ていてとても癒されました。
 9年6期続いた理由が、今ではよくわかります。

【内容】
 河原でつぼにはまった頭を壁に打ちつける妖怪を見つけた貴志君。
 彼は「つきひぐい」といい、助けてくれた礼と称して「若返らせる」と言って去って行きます。
 小学生の姿に若返った貴志は記憶が混乱してしまいました。

 田沼君と多岐さんがやってきて、ニャンコ先生が事情を説明することに。
 とりあえず田沼君の家に貴志を預け、「つきひぐい」を探しに向かうニャンコ先生。
 残された田沼君たちは、カレーを作ることになりました。

 妖怪に田沼君と多岐さんが騙しているといわれた貴志は混乱して逃げ出してしまいます。
 追いかけっこをした後、カップケーキを食べる3人に心を許す貴志さん。

 先生はつきひぐいを見つけ出し、彼を元に戻すように話をつけてきます。
 そして、カレーが出来た頃には貴志は元の姿に戻るのでした。

【考察等】
 小さくなった貴志さんには驚きましたが、中盤以降のほのぼのとした展開に心が癒されます。
 田沼君や多岐さんも2期まで見直したおかげで、以前よりも親近感が沸いてきて、ますますお話が好きになりました。
 一方で、友人帳についてはまったく説明が無かったのが意外でしたが。

 相変わらずの癒しに、穢れた心が浄化されるのを感じます。
 6期9年という長い間続いたことも、今ではその理由がなんとなくわかってきました。
 とりあえず次回も彼らに触れることで少しずつ純粋な心を思い出せればいいなと思いました。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム