【アニメ感想】月がきれい 第1話「春と修羅」

 フォロワーさんからおすすめされたので「月がきれい」を見て感想を書きます。
 登場人物の名前に聞き覚えがありながらも、両方ともひたすら素朴な感じがします。
 タイトルは宮沢賢治さんの詩からきているのでしょうが、実際はひたすらにラインを推すお話だったのは内緒です。
 あと、月もまったくでてきませんでした。

【内容】
 中学三年生に進学した茜は、もふもふを触って勇気を出し、クラスの中に入ることに。
 一方、主人公と思しき小太郎はスクールカーストを実感しつつも、陸上部の茜とは対照的に、一人図書室で小説を書いていました。
 教室で一度目が合った2人ですが、互いに家族と一緒にファミリーレストランで鉢合わせして気まずい思いをしてしまいます。

 ファミレスの一件以来殆ど口を聞かなかった小太郎と茜は、体育祭の「用具係」でふたたび一緒になることに。
 連絡のため、用具係のライングループを作った茜ですが、小太郎に話しかけることが出来ませんでした。
 一方、小太郎は馴染みの本屋さんで太宰治の「女生徒」という作品(とグラビア雑誌)、と言いましょうか女子というものを意識し始めます。

 連絡が行き届かなかったことがあり仕事をさぼったと思われた小太郎は、一人用具庫の掃除をすることに。
 その姿を見た茜は連絡が行かなかったことを謝るとともに、彼からラインの番号を聞きだします。
 ラインでの女子との会話に興奮した小太郎は、一人ひもに向かってボクシングの真似をするのでした。

【考察等】
 とりあえず見ましたが、ストーリーも等身大と言いましょうか、日常的な感じがします。
 映画を見たわけではないのですが「君の名」はというのもこんな感じなのでしょうか。

 主人公とヒロインの名前については、コタロウというとリライトの方が浮かびますがまったく別物です。
 ヒロインに至っては、「クズの本懐」のあの先生の名前が先に浮かんでしまい、お話をうまく見ることが出来てなかったような気がします。
 とりあえず顔と名前を一致させることから始める必要があるようで、まるでクラス替えをしたばかりの状況かと。

 女子に興味を持つ多感な少年が今後彼女とどう絡んでいくのでしょうか。
 とりあえず3話くらいまで見てみようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、この作品には興味がございます。

これも今期のアニメでしょうか?
そうでしたら、私も見てみるかもしれません。
猫さん、今日もよろしくお願いします。

Re: No title

> 私も、この作品には興味がございます。
 こんばんはです。
 少し見た感じでは、お話の雰囲気はいいなと思います。

> これも今期のアニメでしょうか?
> そうでしたら、私も見てみるかもしれません。
> 猫さん、今日もよろしくお願いします。
 昨日深夜の放送だったので、今期のアニメのひとつであることは間違いないかと。
 今日も一日お疲れさまでした。

No title

月がきれい、私も1話を視聴できました。
クズの本懐を見た後の私は、心が洗われるような素敵な印象を受けました。
2話では月が出てくるのでしょうか?
二人がこれからどうなるのかも、期待です。

LINEについては、便利なので使う方も多いかと思います。
ただし、すぐに返信しないと嫌われたり、わざと既読無視するいじめもあるようですが。

「月がきれい」という言葉、あの夏目漱石さんにもエピソードはあります。
教え子たちに、「I love you」はこの単語に訳すのだと言って譲らなかったそうです。
生徒のみなさん、きっと困惑したことでしょうね。

Re: No title

> 月がきれい、私も1話を視聴できました。
> クズの本懐を見た後の私は、心が洗われるような素敵な印象を受けました。
> 2話では月が出てくるのでしょうか?
> 二人がこれからどうなるのかも、期待です。
 こんばんはです。
 「月がきれい」は登場人物が純情なのがいいなと思います。
 クズの本懐があまりにイレギュラーだったのかもしれません。

> LINEについては、便利なので使う方も多いかと思います。
> ただし、すぐに返信しないと嫌われたり、わざと既読無視するいじめもあるようですが。
 いじめ、よくないですよね。

> 「月がきれい」という言葉、あの夏目漱石さんにもエピソードはあります。
> 教え子たちに、「I love you」はこの単語に訳すのだと言って譲らなかったそうです。
> 生徒のみなさん、きっと困惑したことでしょうね。
 夏目漱石さん、たしか昔の1000円札の人なのですよね。
 そんなエピソードがあるとは、さすが文豪といわれる人の感性は一般とは程遠いのかもしれません。

 余談ですが「坊ちゃん」は中学生のときに読んだことが有ります。
 
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム