【アニメ感想】アリスと蔵六 第1話「赤の女王、逃げる」

 昨日予告したとおりアリスと蔵六の1話を見ました。
 まさかの初回1時間で、時間的にもぎりぎりだったりします。
 初めは女の子の衣装が可愛いからと見始めたのですが、おじいさんのダンディさにほれてしまいました。
 一方で敵と思われる組織は国にも通じているようで、スケールの大きさを感じさせます。
 あと、女の子がアリスだと思ったのは私だけではないはず。

【内容】
 ある製薬会社の研究室から逃げ出した「赤の女王」を、室長(ガエリオ(仮))率いる一団が追うことに。
 巨大な手に乗った女が彼女を追い詰めますが、そこに巨大な盾を生成した女性が立ちはだかります。
 盾の女性からマーマレードをもらった赤の女王は、その場から瞬間移動し、東京へと逃れます。
 室長は、子飼いの能力者を連れて彼女を追うことに。

 ヤクザと取引をしている蔵六は、コンビニで赤の女王と出会います。
 出会うなりに「取引をしないか」と持ちかける彼女をスルーした蔵六ですが、彼女はいつのまにか車の中へとはいってきました。
 そして、女王を追いかけてきた鎖使いと弓使いの双子の女の子との追いかけっこがはじまります。

 車を降りろという蔵六に対して、能力で車を動かして逃走を図る赤の女王ですが、電柱に激突してしまいます。
 双子に追い込まれたと思ったところですが、3人をまとめてお仕置きする蔵六さんが素敵すぎます。
 そして一同は警察に連行されることに。

 警察では、赤の女王が目の前で消えるという事態が起こります。
 また、何かの力が働いて、蔵六は無罪釈放されることになり、壊れた車も元通りになっていました。
 気味が悪いから車は即効で処分したようですが。

 食事をしようとする蔵六の前に現れた赤の女王。
 彼女によると「アリスの夢」と呼ばれる能力者は、自分が思い描いたものを具現化することが可能なのだとか。
 そして友達を助けるためには研究所をつぶさないといけないと続けます。
 そんな彼女を叱りつつも、ごはんをおごってくれるのはいい人かと。

 赤の女王と呼ばれた彼女の名は、サナと呼ぶそうです。
 サナを養う代わりに、自分の仕事を手伝えという蔵六さん。
 彼のお仕事というのは、花屋で、先述のヤクザはその花を持ってプロポーズへと向かいます。
 一方、国家にも通じる室長は、赤の女王捕獲を緊急案件だと国会議員たちへと説明します。

 蔵六の家にやってきたサナは、そのまま疲れて眠ってしまいました。
 一人の少女と老人の出会いが、今後どのように展開するのか、わたし、気になります!

【考察等】
 製薬会社との追いかけっこに、どこか「極黒のブリュンヒルデ」を思い出すのは私だけではないかと。
 冒頭から能力バトルを繰り広げられ、ついていけないところもありましたが、少しずつ能力の一端や原理の説明があったので少しずつわかってきたよう泣きがします。
 あと、先ほども書きましたが、主人公の女の子を「アリス」だと思ってました。

 女の子のフリフリとしたその手の衣装に惹かれるものを感じてみたのですが、気づいたら大人の対応をするおじいさんに惹かれます。
 厳しさの中に優しさを併せ持つ、そんな蔵六さんは、現代では中々いない人なのかなと思い、また、ふと亡き祖父を思い出してしまいました。

 巨大な組織の影に、お話のスケールも段々大きくなっていきそうな気がします。
 その一方で、蔵六さんの日常はどのように変化するのか、わたし、気になります! 


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

面白そうな作品

おはようございます。
アニメジャパンで凄く気になった作品です。
特にあのお人形さんみたいな、女の子キャラが
可愛いと注目しました。
名前の件に関しては、私もアリスという名だと
思いましたが紗名なんですね(^^)
ワンダーランドという現象?
アリスの夢という途方もない能力で、
商売か軍事目的かは定かではありませんが、
その研究所を壊そうとしている訳ですね。
紗名達とは別の組織らしい方も登場し、
まだ不明点が多いが、面白そうですね。(^^)
情報によると話の構成を3つに分けて
やるみたいです。
続けてやるのか、期を分けてやるかは不明。
壮大な物語なのかもですね。
最初は紗名さんが生活に慣れるまでの
話のようで、中盤は敵意をもったやつ?と
壮絶な戦いがいずれありそうですよ。

Re: 面白そうな作品

> おはようございます。
> アニメジャパンで凄く気になった作品です。
> 特にあのお人形さんみたいな、女の子キャラが
> 可愛いと注目しました。
 こんばんはです。
 私も全く同じ動機でアニメを見たので、ちょっとうれしいです。

> 名前の件に関しては、私もアリスという名だと
> 思いましたが紗名なんですね(^^)
 タイトルからそう思った人は多いと思います。

> ワンダーランドという現象?
> アリスの夢という途方もない能力で、
> 商売か軍事目的かは定かではありませんが、
> その研究所を壊そうとしている訳ですね。
 能力の説明があったのですが、まだ未知数なところが多いかと。
 研究所にいるという「友達」というのが気になるところです。
 そのうち敵として出てくるかもしれません。

> 紗名達とは別の組織らしい方も登場し、
> まだ不明点が多いが、面白そうですね。(^^)
 冒頭の盾やら剣やらを出していた人ですね。
 あの人がどう絡むのか気になります。

> 情報によると話の構成を3つに分けて
> やるみたいです。
> 続けてやるのか、期を分けてやるかは不明。
> 壮大な物語なのかもですね。
 お話はどんどんスケールが大きくなっていくのでしょうか。

> 最初は紗名さんが生活に慣れるまでの
> 話のようで、中盤は敵意をもったやつ?と
> 壮絶な戦いがいずれありそうですよ。
 生活に慣れるまでのところで、蔵六さんの孫の早苗さんがどんな人なのかが気になります。
 いいお友達になれればいいのですが。
 中盤の戦いは、きっと白熱したものになるかもしれません。
 合わせて期待です。

 今日も一日お疲れさまでした。

No title

こんばんは。
私もこのアニメに興味を持ったので、視聴してみました。
第一回、だいぶ尺が長かったですね。

まず私は、可愛らしいキャラ作画とミステリアスな設定のギャップに目が行きました。
ヒロインの少女がアリスさんではなく、サナさんという名前だということに驚いたのは私も同じです。
蔵六さんは痛快かつ素敵な、大物お爺さんだと思いました。
実は花屋さんをやっていた、というのが微笑ましかったです。

歌舞伎町一番街、先日の東京訪問で歩きました。
私にはあまり雰囲気の合う場所ではなかったみたいです。

今後もコメディを交えたお話になるのか、それともダークな雰囲気になっていくのか。
少し気になりますね。

余談ですが、この作品とふらいんぐうぃっちの監督さんは同一人物らしいです。これは驚きでした。

まとまりのない感想で申しわけありません。
続きもぜひ見てみたいと思います。

Re: No title

> こんばんは。
> 私もこのアニメに興味を持ったので、視聴してみました。
> 第一回、だいぶ尺が長かったですね。
 こんばんはです。
 初回1時間は長かったですが、あっという間だったと思います。

> まず私は、可愛らしいキャラ作画とミステリアスな設定のギャップに目が行きました。
> ヒロインの少女がアリスさんではなく、サナさんという名前だということに驚いたのは私も同じです。
> 蔵六さんは痛快かつ素敵な、大物お爺さんだと思いました。
> 実は花屋さんをやっていた、というのが微笑ましかったです。
 おじいさんと女の子の組み合わせ、中々素敵だなと思います。
 お花も綺麗で、素敵でした。

> 歌舞伎町一番街、先日の東京訪問で歩きました。
> 私にはあまり雰囲気の合う場所ではなかったみたいです。
 東京訪問、たしかコンサートのときですね。
 人には向き不向きがあると思います。

> 今後もコメディを交えたお話になるのか、それともダークな雰囲気になっていくのか。
> 少し気になりますね。
 次回から、またしっかり見ていければいいなと思います。
 蔵六さんのお孫さんも気になります。

> 余談ですが、この作品とふらいんぐうぃっちの監督さんは同一人物らしいです。これは驚きでした。
 ふらいんぐうぃっちの監督さんというと、オープニングで看板に大々的に自分のお名前を書いていた人ですね。

> まとまりのない感想で申しわけありません。
> 続きもぜひ見てみたいと思います。
 いえいえ、大丈夫です。
 また見たらお話できるといいですね。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム