【アニメ感想】テイルズオブゼスティリア ザ クロス 第25話「導き出した答え」

 ゼスティリアアニメの25話(最終回ではないです)を見て感想を書きます。
 デゼルさんが命がけで開いた道を突き進むスレイさん達は、いよいよ最終決戦に赴きます。
 「災禍の顕主」の生まれた原因も明かされ、それでもなお彼の浄化を諦めないスレイさんがかっこよかったです。
 本当にこれをゲーム化してくれたら、プレステ4を本体ごと買ってもいいくらいだと思います。

【内容】
 デゼルの死を乗り越えたロゼは、自分を責めるスレイを激励します。
 彼の死を無駄にしてはならないと思いを新たに先に進むスレイ達。
 激しい揺れに、これから戦う相手の力のすさまじさを感じます。

 「災禍の顕主」ことヘルダルフは、ドラゴンと化した「五大神」のマオテラスと戦い、それを圧倒。
 ヘルダルフは、人が滅ぶべきかそうでないかを決する戦いが始まると宣言し、やって来たスレイ達と対峙します。
 力こそがすべてと語るヘルダルフに対して、あくまで彼を浄化すると宣言するスレイはライラをまといヘルダルフに攻撃を加えます。

 ヘルダルフの記憶の一端に入り込んだスレイとライラは、先代の導師であるミケルの姿を見ることに。
 ミケルは人間であったヘルダルフとともに「はじまりの村」カムランを作り、人と天族の共存を夢見ていました。
 しかし、ローランスの将軍であったヘルダルフはミケルの思いを裏切り、カムランを焼き払ってしまいます。

 人間の穢れをまとってしまったマオテラスは、それでも「湖の乙女」と新たな導師が自分を浄化することを信じることに。
 一方、全てを失った怒りから、ミケルはヘルダルフに「永遠の孤独」の呪いをかけ、それが長い年月の果てに「災禍の顕主」を生むこととなったのです。

 あくまで人としてヘルダルフを浄化すると宣言するスレイです。
 しかし、永遠の孤独にさいなまれたヘルダルフの力は強大でした。
 彼が北の地にやってきたことは、人間を巻き込みたくないという思いがあるのではないかと推測するものの、それだけの交流すら阻むのがミケルの「永遠の孤独」の呪いだったのです。

 「みんなの力をひとつに!」
 デゼルの遺志を引きついだザビーダと契約を交わしたスレイ。
 火・地・水・風の4人の天族をまとい、今、ヘルダルフの浄化へと動きます。

【考察等】
 いよいよ最終決戦ということで、相手方の事情もわかってきます。
 永遠の孤独にさいなまれたヘルダルフさんが「災禍の顕主」となったのですが、その前の彼の行いを見ると「自業自得」ではないかと思えるのは私だけでしょうか。
 結局彼が手柄ほしさにミケルさんを裏切って村を焼きはらったとしか思えません。

 永遠の孤独という呪いをかけられたヘルダルフさん。
 サイモンさんといっしょにいたところを見ると完全な孤独ではないのかもしれません。
 まあ、彼女は天族だから(人間でないから)呪いの対象外ということでしょうか。

 ヘルダルフさんの圧倒的な力は、まさにラスボスに相応しいのだと思います。
 それに対して、ロゼさんやアリーシャさんがそれぞれエドナさんやミクリオさんと神依していたのをみて、誰でも出来るのかとおもったのは内緒です。
 そのあたりは彼女たちも戦いの中で成長したと考えるのが普通でしょうか。

 最後にスレイさんが4人の天族を纏うシーンはとてもかっこよかったです。
 おそらく次が最終回なのだと思いますが、彼がヘルダルフさんを浄化して、彼の孤独をも救い出してほしいと願わずにはいられません。
 あと、出来ればゲーム化お願いします。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

TV側のミスによる最終が付いてた件

こんにちは、
今回のTVタイトルには最終の文字が付いていたので、決着が終わらないまま
終わったのでビックリしました。
次回予告(伝承)があるということで、
安心しました。
25話と2クール予定数を超えていたのが、
原因なのでしょうか?
4/29に放送まで間が開きますが、楽しみですね。
ラストボスと最初の導師に関わりがあったのは驚きました。
ケガレとなっても人間敵な感情が残っており、
スレイが指摘した通り場所も選んでいる所がありますね。
浄化してくれる存在を待っていた節が感じられました。
全員一致して戦うことは、当然そうなるとは思いましたが、スレイを中心にカムイ化するとは予想出来ませんでした。
この件に関しては、導師にカムイ化するので可能だったと理解しておこう。(^^)
戦闘シーン本当に迫力ありますよね。
ラストはいい終わり方であるよう、
楽しみにしてます。

Re: TV側のミスによる最終が付いてた件

> こんにちは、
> 今回のTVタイトルには最終の文字が付いていたので、決着が終わらないまま
> 終わったのでビックリしました。
 こんばんはです。
 私も時期的に最終回だと思ってみたのですが、あと1話残ることを知りました。

> 次回予告(伝承)があるということで、
> 安心しました。
> 25話と2クール予定数を超えていたのが、
> 原因なのでしょうか?
> 4/29に放送まで間が開きますが、楽しみですね。
 原因はお察しのとおりかと。
 間が開くのは、それだけ質の高い作品を作っているからだと思います。
 血界戦線の3ヶ月という例を考えると、まだ許容範囲だと思います。

> ラストボスと最初の導師に関わりがあったのは驚きました。
> ケガレとなっても人間敵な感情が残っており、
> スレイが指摘した通り場所も選んでいる所がありますね。
> 浄化してくれる存在を待っていた節が感じられました。
 穢れになった根本の原因は、今の情報だけだと自業自得かもしれません。
 彼の言い分も浄化の際に明らかになりそうな気がします。

> 全員一致して戦うことは、当然そうなるとは思いましたが、スレイを中心にカムイ化するとは予想出来ませんでした。
> この件に関しては、導師にカムイ化するので可能だったと理解しておこう。(^^)
 スレイさんもこのたびで成長したのだと思います。

> 戦闘シーン本当に迫力ありますよね。
> ラストはいい終わり方であるよう、
> 楽しみにしてます。
 戦闘シーンはさすがのUFOさんといった感じでしょうか。
 きっと綺麗に終わってくれることを信じたいです。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム