【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第19話「電撃猛特訓!カプ・コケコとの再戦!!」

 ポケモンのアニメの19話を見て感想を書きます。
 先日色違いが配布されたからか、カプ・コケコさんが再び登場します。
 これまで数多くの戦いを潜り抜けてきたピカチュウさんとの戦いは見事のひと言かと。
 なお、来週は放送休止で、再来週は1時間スペシャルとのことです。

【内容】
 冒頭からトレーナーとのバトルを楽しむサトシ君。
 相性不利の(じめんタイプの)ドロバンコに対して、イワンコはZワザを発動し逆転勝利を飾ります。
 目の前の勝利に喜びつつも、カプ・コケコとのリベンジを期して、もっと強くなるぞと叫びます。

 カプ・コケコ対策のため、でんきタイプに詳しいマーマネの家にやってきたサトシ。
 彼にそっくりなお母さんから大量のマラサダ(ハワイ風のドーナツとのこと)をご馳走になります。
 おなかいっぱいになったサトシが、本来の目的を忘れかけたのは内緒です。

 マーマネラボで、電気タイプの勉強をするサトシとマーマネ。
 カプ・コケコはとくせい「エレキメイカー」により、でんきタイプを強化するエレキフィールドを発するのだとか。
 しかし、理論より実践のサトシは、ポケモンとともに走り出すことに。
 サトシとピカチュウの全力は、機械を壊してしまうほどのエネルギーだったのです。

 学校で特訓の成果を報告するサトシ君。
 そんな中、ひきよせられるように外に出たピカチュウは、再びカプ・コケコと対面します。
 ピカチュウはでんこうせっかからのアイアンテールでカプ・コケコの弱点を突きますが、しぜんのいかり、ほうでんによる手痛い反撃を受けてしまいます。

 カプ・コケコが自分達のゼンリョク(=Zワザ)を待っていることを察したサトシとピカチュウ。
 デンキZからの渾身の「スパーキングギガボルト」を放ち、さらにアイアンテールで追い討ちをかけようとします。
 返り討ちにあったピカチュウ及びそれを助けようとしたサトシも海に落ちそうになりますが、カプ・コケコが助けるのでした。
 いつの間にか姿を消したカプ・コケコに、再び戦うことを決意したサトシなのでした。

【考察等】
 ゲームではもっと後に登場するカプ・コケコさんですが、アニメだと結構サトシ君に絡んでくるようです。
 先日から色違いのカプ・コケコさんが配布されたことに関連して、PRのために出てきたのでしょうか。
 余談ですが、その配布に際して、セブンスポットさんのサーバーがダウンしたらしいです。

 前半ではイワンコさんの活躍はよかったですし、マーマネさんのご家族も登場します。
 これで主要登場人物の家庭訪問はすべて終えた形になるような気がします。
 ゲームだとしまキングのハラさんに孫がいたりもするのですが、アニメだとなかったことになっているのでしょうか。

 理論よりも実践で、直ぐ猛特訓になるところがサトシ君らしいです。
 彼らのゼンリョクには機械も壊れてしまうというのですから驚きの連続でした。
 この型破りな彼だからこそ、カプ・コケコさんは興味を示したのかもしれません。

 後半のメインは、サブタイトルどおりカプ・コケコさんとの再戦でした。
 アイアンテールははがねタイプの技で、フェアリータイプのカプ・コケコさんの弱点をつくという意味でも見事な戦術だったと思います。
 それでも(タイプ相性的には半減となる)ほうでんでピカチュウさんをなぎ払ったカプ・コケコさん。
 やはり伝説のポケモンの名は、伊達ではなかったのだと思います。

 ピカチュウさんはゼンリョクのZワザで勝負に出ます。
 カプ・コケコさんがでんきタイプだから、効果はいまひとつというのは言わないお約束で。
 負けはしたものの、伝説相手にあそこまで善戦したピカさんを褒めてあげたいです。

 来週はお休みで、再来週には1時間スペシャルとのこと。
 私も始めてのパートナーに選んだニャビーさんが出てくるらしいので、今からとても楽しみです。
 進化したら信じられない姿になることは、知らないほうがいいことかもしれませんが。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム