【アニメ感想】この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話 「この痛々しい街で観光を!」

 このすば2期の8話を見て感想を書きます。
 いろいろと(自分たちが招いた)困難を乗り越えて「アルカンレティア」にやってきたカズマさんたち。
 しかし、風光明媚な観光都市の本性は、驚くべきものでした。
 前半は(特にダクネスさんが)普通に面白かったのですが、後半はゲスト声優さんの豪華さに驚きつつも、宗教は恐ろしいなと思いました。

【内容】
 ハシリタカトビの群れが迫る中、冒頭から大喜びのダクネスですが華麗にスルーされてしまいます。
 近くに洞窟があると聞いたカズマは、喜ぶダクネスを馬車に縛り付けて洞窟を目指すことに。
 敵をひとまとめにして、めぐみんの爆裂魔法で一網打尽にしてしまいます。
 何も知らない人からは感謝を述べられたものの、原因が自分たちであることを知っているカズマは罪悪感で一杯です。

 夜に目を覚ますと、今度は(アクアに呼び寄せられる形で)ゾンビの襲撃を受けるカズマさん達。
 アクアがあっさりと浄化して事なきを得ますが、一方でウィズは死に掛けてしまいます。
 再び人々に感謝されるなか、ひたすら「すみません」とつぶやくカズマさん。
 一方、ゆんゆんはわざわざお土産を持って、再び留守中のめぐみんを尋ねていました。

 ようやくアルカンレティアにたどり着いたご一行。
 風光明媚な観光都市に喜ぶカズマですが、アクアが言うのにはここは(アクアをあがめる)アクシズ教徒の総本山なのだとか。
 来て早々に信者に囲まれたカズマたちは、その場を逃げ出してしまうことに。
 また、三途の川でデュラハンに呼ばれたウィズですが、見事に生還を果たします。

 アクシズ教の本部に行くといったアクアとそれについていくめぐみん。
 カズマは鎧を取ったダクネスと観光にしゃれ込みますが、綺麗な女神の像と現物との落差に「詐欺だな」と一言。

 女の子がリンゴを落としたのを拾うカズマですが、彼女はアクシズ教の勧誘でした。
 ダクネスがエリス教の信者であることを知って解放されたものの、去り際につばを吐きかけていく相手に喜ぶダクネスさんは平常運転でした。
 その後もしつこい勧誘とつばを吐きかけられることを繰り返し、ダクネスはいっそここに住まないかとまで言い出します。

 小さな女の子が転んだのを助けたカズマとダクネス。
 しかし、お約束と言いましょうか、彼女もまた入信書を手にしていました。
 その事実におもわず「くそったれ!」と叫ぶカズマなのでした。

【考察等】
 前半は自分たちが招いた困難を次々と解決し、罪悪感にかられるカズマさんと、一方でそれを知らない人たちとの落差が面白いなと思います。 
 アクアさんのノリノリのキャラも、ダクネスさんの相変わらずの性格も、そしてめぐみんさんの爆裂魔法も、必要な要素がすべて入っていて、まさにこのすばという感じの展開でよかったです。

 後半ではいよいよアルカンレティアにたどり着いた一同ですが、アクシズ教の総本山という新たな事実が判明します。
 痛々しい町とタイトルでは書かれていますが、その宗教勧誘の手法はむしろ恐怖すら感じてしまいました。
 信仰する女神がああいう人だから、信者も似たような性格になるのでしょうか。
 とはいえ、エリス教徒のダクネスさんも相当変わった人なのですが。

 次回もこの宗教都市のお話なのでしょうか。
 別行動のアクアさんが何をしているのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム