【アニメ感想】ハンドシェイカー 第8話「Sing a Sonic」

 時間がおしていますが、何とかハンドシェイカーの8話を見ました。
 冒頭からのライブ、いきなりの戦闘でついていけない一面も有りましたが、相手の強さは十分に感じることが出来ました。
 神に近づいた相手が出てきたということで、お話もいよいよ終盤に入ったということなのでしょうか。
 そろそろコヨリさんの能力が出てくる頃なのかもしれません。

【内容】
 冒頭からライブを行い、偉人のことばを引用して勝ち誇るコダマさん。
 マネージャーのヒビキからは「次の予定」が入り、オープニングの後はいきなりタヅナとの戦闘に突入します。
 一人で闘い、あっさりと本名をばらしてしまうコダマに驚くタヅナさんですが、相手の実力は本物でした。

 「何でこんなことに……」
 槙原先生にお金を渡され、コヨリの服を選ぶことになったタヅナさん。
 楽しいデートのはずが、いきなりコダマの襲撃を受けたというのが真相のようです。

 一人だけでも力の差があるにもかかわらず、さらにマネージャーが出てくる状況に勝ち目がないと判断したタヅナさん。
 とっさの判断で、何とか逃走することに成功します。
 槙原先生が言うのは、ニムロデがジグラートを侵食するのは、相手が神に近づいているからなのだとか。

 タヅナを逃したコダマは、ライブがだめになっても「すべてはファンのため」とへこたれません。
 アイドルの語源が偶像であり、アイドルが神になるのは当然なのだとか。
 次こそは、タヅナたちに「魂を刻み込む」のだと意気込みます。

 怪我をして眠ってしまったタヅナを心配するコヨリさん。
 会長に相談し、してあげられることがあるのではないかといわれた彼女は、タヅナに寄り添うことでその痛みを分かち合おうとするのでした。

【考察等】
 冒頭からの展開についていけなかった側面がありましたが、絵や戦闘は綺麗だなと思います。
 今度の相手はアイドルらしいのですが、実際に多くのファンに囲まれているような映像が無かったので、余りそんなイメージが沸かないのですが、それでもハンドシェイカーとしての実力本物なのだと思われます。

 実質上敗北してしまったタヅナさんですが、果たして次回コダマさんとはどのような形で決着をつけるのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム