【アニメ感想】うらら迷路帖 第8話「いけないこととわかんないこと、時々すっぽこぽん」

 うらら迷路帖の8話を見て感想を書きます。
 いわゆる「てこ入れ」といわれる水着回と思わせておいて、後半はシリアスなお話になったのは少し驚きました。
 前半での軽いノリが一転して、不安がよぎりながらも、最終的に仲間がいたから、乗り越えていけたというところがよかったです。
 同じように体を重ねても、クズの本懐とこちらだとアダルトさが全く違う風にに見えてしまうから不思議です。

【内容】
 「課外授業」として身を清める泉にやったきた一同ですが、ニナ先生はバカンスをする気満々でした。
 小梅もまた全員分の水着を準備し、水遊びを楽しみますが、元気な千矢も「天敵」のカニは苦手なようです。
 一方、パトロールで来ていた佐久隊長は、カニに水着をちょん切られた部下の破廉恥さにぷんぷんしてしまいます。

 顔を真っ赤にして「いけないこと」(=「泉中術」)をやってみたいと紺は言います。
 互いに手をつないで力を高めることが出来る術なのですが、今まで一人だったから出来なかったとのこと。
 顔が水につかないノノはさておき、千矢と紺が手をつないで泉の中に入ると、そこには謎の黒い物体があられるのでした。

 泉で何かを見た後、ずっと浮かない顔の紺さん。
 夜には悪夢で目を覚ました彼女を心配して、千矢は二人きりで話をすることに。
 紺は、千矢には神様を見る力があると推測した上で、その力を共有したことで神様を見てしまったのではないか、そして、神様について占ってはならないという「禁忌」を犯してしまったのではないかと語ります。

 禁忌を犯し、占う力を奪われたのではないかと不安がる紺。
 千矢は、「誰にも奪わせない」「ずっと一緒にいる」とプロポーズにも似た言葉を発し、神様に一緒におなかを出して謝ると一言。
 同じ話を聞いていた小梅やノノも心配してやってきます。

 こっくり占いをし、力を失ってないことを確認した紺はひとまず安心します。
 一方で、昼間に見た黒い物体はお化けではないかと言われて驚いてしまいますが。
 絆を深めた4人は、最後は皆で遠吠えしてお話を締めくくります。

【考察等】
 前半の水着でキャッキャするお話だと思っていたら、後半でのギャップがすごいことになってしまいます。
 紺さんの「いけないこと」と言われてドキッとしたのは私だけではないかと。
 とはいえ、クズの本懐でないので、如何わしい展開にはなるわけが無いのですが。

 神様らしいものをみて不安がる紺さんを慰める千矢さんや他の仲間との関係が素敵だなと思います。
 最終的に力はなくなってなかったですし、4人の絆も深まったので良かったのではないかと。
 次回以降も、この4人がどのように成長していくのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うらら、キャラのやりとりがかわいいアニメですが、意外とまじめなお話ですね。

千矢さんや小梅さんなどの元気系少女も素敵ですが、
いろいろと悩む紺さんや、お堅い佐久隊長もいい役だと思います。

ストーリーも後半に入ったようですが。
千矢のお母さん探しや、神様のこと、
みんなが立派なうららになれるかどうかも、注目だと思います。

Re: No title

> うらら、キャラのやりとりがかわいいアニメですが、意外とまじめなお話ですね。
>
> 千矢さんや小梅さんなどの元気系少女も素敵ですが、
> いろいろと悩む紺さんや、お堅い佐久隊長もいい役だと思います。
>
> ストーリーも後半に入ったようですが。
> 千矢のお母さん探しや、神様のこと、
> みんなが立派なうららになれるかどうかも、注目だと思います。

 うららについては、時折シリアスな内容になるのがちょっと意外だったりします。
 それでも最終的にはみんなの仲がいいので安心できるとは思います。
 持つべきものは仲間なのかもしれません。

 お母さん探しについては、おそらく次回多少の進展があるのではないかと思ってます。
 一方で、一番占になるにはまだまだ先なのだと思います。
 2期3期と続いていけば、きっと道は開けると思いますが。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム