2015年のアニメを振り返ります(3/4:「夏アニメ」編)

 今年を終えるに当たって、どんなアニメを見たかを振り返りたいと思います。
 3回目は夏(7~9月)のアニメを見ていきます。

1 視聴アニメ一覧
☆アイドルマスターシンデレラガールズ(後半)
☆赤髪の白雪姫
☆[アルスラーン戦記]
☆オーバーロード
 おくさまが生徒会長
☆がっこうぐらし
 クラスルームクライシス
 ケイオスドラゴン
☆GATE(前半)
 実は私は
☆下ネタという概念が存在しない退屈な世界
☆シャーロット
 城下町のダンデライオン
☆[食戟のソーマ]
☆[聖闘士星矢 黄金魂]
 戦姫絶唱シンフォギア(3期)
 [ダイヤのA]
☆干物妹!うまるちゃん
 [プリパラ]
 六花の勇者
 ワカコ酒
☆わかば*ガール
([ ]…継続、☆…特におすすめ)

2 雑感
 改めてみると、夏もかなりレベルが高いです。
(ほとんど全部好きなのですが、全部に☆をつけるのもなんなのでしぼってます)。

3 個別コメント
 アイマスは前半(2015冬)もよかったですが、後半のおのおのが自分の道を切り開いていく展開や、特に卯月さんが復活するところがよかったと思います。
 赤髪の白雪姫は、強い意思を持った主人公が魅力的です。ヨナさんといい、ダンデライオンの茜さんといい、今年は赤髪のヒロインが目立ちました。
 アルスラーン、星矢は春のところで書いたので省略します。
 オーバーロードは、主人公がとにかく強くて爽快でした。モモンガさん素敵です。
 がっこうぐらしは、1話の最後が衝撃的だったほか、主人公が現実を見据える流れがよかったと思います。
 おくさまについて、規制がかかっていて中身がよくわかりませんでした。
 クラスルームクライシスについては、労働組合とか政治とか、あまり見たことない話で新鮮でした。
 ケイオスドラゴンは、主人公よりも、むしろスワロウさんが好きでした。
 GATEは、ストーリー、キャラクター、共に魅力的でよかったです。来年1月からの後半が期待です。
 実は私はについて、毎回のドタバタ感がよかったです。
 下セカは、うまく説明できませんが、いろいろとぶっとんでいて面白かったです。
 シャーロットは、前半の能力者探し、妹死亡後のやさぐれ具合、タイムループ、最後の展開と、どれも面白かったです(欲を言えば、2クールでじっくりやってほしかったことくらいです)。
 ダンデライオンは、兄弟がみんな個性的で、みんな仲がよさそうで楽しそうでした。
 ソーマは、中途半端なところで終わったので続編を期待します。
 シンフォギアは、ワイルドアームズの系譜を受けついた熱い展開が好きです。
 うまるちゃんは、3つの形態を持つ主人公をはじめとして、キャラクターがみんな個性的で面白かったです。
 六花の勇者について、7人の誰が偽者かというところはドキドキしました。
 わかばガールについて、きんモザと同じ作者さんで、同じ癒し枠です。


(明日秋アニメの総括をして今年を締めくくろうと思います)  

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム