【アニメ感想】ハンドシェイカー 第7話「Festival and Carnival」

 ハンドシェイカーの7話を見て感想を書きます。
 今回はバトルなしでしたが、それぞれのキャラクターが生き生きしていて見てて楽しかったです。
 相次ぐトラブルを見事に解消するタヅナさんは、彼の言葉どおり「かみあっている」のだと思います。
 タヅナさんとコヨリさんもそうですが、他のカップルも見ていてほほえましい限りです。

【内容】
 謎の男に言われた「槙原先生が元ハンドシェイカー」ということを本人に確認するタヅナさん。
 本人によるとそれは事実であり、また手を携える相方を失ってしまったとのこと。
 コヨリも相方を失っており、彼女の命を救う為に眠らせていたことが明らかになります。

 クラスメイトにいわれる形で、会長の所に向かうタヅナさん。
 会長は親が別れることになったらしいのですが、それでも相変わらず弟ラブの会長でした。

 学園祭の模擬店をするにあたり、食材の調達のつてがなくなったことを告げるタヅナさん。
 一旦安受けあいした会長ですが、結局その方向にはつてがなかったもようです。

 千鶴、颯に相談して食材の件は何とかなりましたが、今度は料理をする人が怪我をしてしまいます。
 コヨリが料理をすると言い出し、途中で何回も失敗しながらも最終的には及第点のできばえとなりました。
 そんな中、千鶴がコヨリに和服を持ってきます。

 コヨリががんばったこともあり、模擬店は多くの人でにぎわいます。
 今度はガスコンロが壊れてしまいますが、タヅナは料理をしつつそれを修理することに。
 勝(会長の弟)の手伝いもあって、お店は盛況のうちに終了します。

 学園祭が終わり、コヨリの一件で先生は「ありがとう」と一言。
 タヅナはコヨリと一緒にお弁当を食べて、幸せな人と気をすごします。

【考察等】
 新しいハンドシェイカーが出ることもなく平和なままおわったお話でした。
 途中の困難も周りの仲間の協力もあって解決していくさまは見ていて良かったですし、こういった争いも無い平和なときというのは貴重なひとときのように思えます。

 何気ないやり取りの中でも、それぞれのキャラクターの個性も出ていて、見ていて楽しかったです。
 おそらく次回は新しいハンドシェイカーが出てきて闘いのなるのだと思われますが、槙原先生やコヨリさんの元相方が今後どのように絡んでくるのか、私、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム