【アニメ感想】BanG Dream! 第5話「ドキドキしちゃった!」

 バンドリの5話を見て感想を書きます。
 冒頭から「無理」と言われてしまった香澄さんですが、その行動力からライブをすることになりました。
 これもきらきら星かと思っていたのですが、さすがにそれは無かったようです。
 まったくギターを弾けなかったのが、気づいたら上達したところにそうとう努力したのだろうなと思うところです。
 あと、有咲さんのおばあちゃんが楽しそうで大好きです。

【内容】
 ライブハウスでいずれライブをするのだと目を輝かせる香澄ですが、たえに「無理」と一蹴されてしまいます。
 ガールズバンドの聖地とも言われる場所で今まで同じようにライブを夢見ながらも挫折してきたバンドを多く見てきたたえさん。
 「私を震えさせて」と香澄に迫ります。

 お昼時間に、おたえを驚かせるのだと意気込む香澄さん。
 友達っていいなと近づいてきたたえさんですが、(ライブは)甘くないよと釘を刺します。

 香澄はライブハウスをより深く知ろうとバイトをしようとし、断られてしまいますが、ライブを聞いてますますやる気に。
 有咲の家の蔵でライブ(クライブ)をすることが決定します。
 肝心の曲は、きらきら星ではなく、りみが作曲したものを使うことになり早速練習することに。
 とはいえギターをあまりわからない香澄は、驚かせる対象のたえを呼び出して習うことになりました。

 素人だったのが少しずつ上達していく香澄さん。
 「クライブ」当日、妹、紗綾、ゆり(りみの姉)が、そしてたえが彼(うさぎ)同伴でやってきます。
 そして、ノリノリのおばあちゃんが素敵です。

 ライブは、3人ではなくてたえも加わって4人で行うことに。
 パン屋の娘である紗綾にパンの歌を聞かせたことは後の加入フラグなのでしょうか。
 そして、バンドの楽しさを知ったおたえは、正式にメンバーに加わることとなりました。

【考察等】
 (3話のきらきら星を入れなければ)初ライブであり、正式にたえさんが加入するお話でした。
 前回の考察で、1回1人が加入すると書いたのですが、それは大きな間違いだったようです。
 ごめんなさい。

 冒頭から「無理」と言われながらも、相変わらず行動力旺盛な香澄さんは見ていて楽しいです。
 これだけの人に囲まれて、なおかつ前向きに生きられたら、人生楽しいだろうなと思えてきます。

 初のライブは、一応様になってきたようなのでよかったと思います。
 さすがに人前でライブするのは現時点では厳しかったのかもしれません。
 ライブがガラガラという展開なら、ラブライブと重なってしまうのも要因かもしれませんが。

 正式に4人になったバンドですが、次回は紗綾さんを加えて5人になるのでしょうか。
 そろそろバンドの正式名称も気になるところです。
 タイトルどおりになるのでしょうか、それともまた別の名前になるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム