【アニメ感想】政宗くんのリベンジ 第7話「綱手島事件」

 政宗くんの7話を見て感想を書きます。
 愛姫さんの別荘に行くお話なのですが、新キャラの由井崎さんがいろんな意味で強烈でした。
 彼氏彼女の関係は微妙ながらも進んでいるような気がしますが、愛姫さんの態度が時折可愛らしく見えてきます。
 本格的な直接対決は無かったものの、愛姫さんと寧子さんとの対決にも目が離せません。

【内容】
 夏休みに突入ということで、旅行のお誘いで攻勢に出る政宗くん。
 愛姫は自分の別荘で過ごすのだと反論し、小十郎を連れて行こうとしますが、小十郎が政宗を、政宗には寧子や会長がついてくることで、結局は皆で行くことになります。
 移動中、師匠こと吉乃は寧子の正体がつかめないことを告げるとともに、今回で進展しなかったらすべてばらすと脅します。

 別荘では、愛姫の父親の秘書である由井崎さんがお出迎えです。
 「交際させてもらってます!」と既成事実を作ろうとする政宗ですが、愛姫には鞄を投げつけられることに。
 しかし、由井崎さんに「寂しいお胸」と煽られた愛姫は、島の間だけで彼氏彼女のふりをすることを政宗に提案します。

 とっておきの肉体を披露するものの殆ど反応が無かった政宗くん。
 迫る寧子に嫉妬した愛姫は政宗と二人きりになりますが、そのとたんに「炭水化物」を求めるのでした。
 食べ物をとりに来た政宗に、由井崎さんは肝試しはどうかと提案します。

 肝試しで愛姫を助けてそのまま進展させようと考える政宗くん。
 一方で、由井崎さんとしては本来男嫌いで真っ黒になるはずだった愛姫を落とした政宗への反撃を企てます。
 しかし、吉乃のチェーンソーにおびえて逃げ出し、最終的に寧子の吐血(ケチャップ?)によって気を失い、政宗に助けられ、すっかりほれてしまうのでした。

 帰りのフェリーで吉乃は、寧子に対する愛姫の行動から政宗に及第点を与えます。
 しかし、「やる気の無い豚足は嫌い」と相変わらずのスパルタぶりなのでした。

【考察等】
 夏休み突入ということで、旅行を提案する政宗くんですがすっかり轟沈。
 それでも別送に一緒に行くことに成功したというのが今回のお話でした。

 お話としては、寧子さんに嫉妬する愛姫さんが可愛らしい一方で、殆どは由井崎さんが持って行ってしまったような気がします。
 お嬢様に対して「寂しいお胸」と煽って恋愛をさせたいのかと思いきや、実はその反対だったというのがまた強烈でした。
 その後、肝試しでは吉乃さんのチェーンソーに阻まれたところも面白かったです。
 さすが師匠といったところなのでしょうか。

 少しは進展があったような気がしますが、まだまだリベンジには程遠いのかもしれません。
 次回以降、どのような展開になるのか、ますます先が楽しみです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム