【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第14話「勇気の結晶、リーリエとロコン!」

 ポケモンサン・ムーンの14話を見て感想を書きます。
 リーリエさんの卵からかえったポケモンはアローラのロコン(シロン)で、とても可愛らしいです。
 ポケモンが触れなかったリーリエさんですが、最終的に触れるようになってよかったと思います。
 
【内容】
 リーリエの預かっていたポケモンの卵(シロン)がかえり、中からはアローラのロコン(こおりタイプ)が生まれます。
 また、サトシがカントー地方から持ってきた卵からは、カントーのロコン(ほのおタイプ)がほぼ同時に誕生します。
 生命の誕生の瞬間を見て感動するポケモンスクールの皆さん。

 人懐っこいカントーロコンに対して、シロン(アローラロコン)はあまり人と慣れたがらないご様子。
 そんなシロンですが、リーリエにはとても懐いており、みずからモンスターボールに入ってそのパートナーとなりました。
 しかし、リーリエはいまだにポケモンに触ることが出来ません。

 シロンのことをもっと知りたいというリーリエは、今日は歩いて帰宅することになり、彼女のことが心配なマオは、サトシと一緒に尾行します。
 リーリエがポケモンを触れない自分を変えようとしていること、シロンを大好きと言っていることに安心するマオですが、目を放している隙にはぐれてしまいました。

 ドーナス屋さんにやってきたロケット団は、入れ違いに店に入っていったリーリエのシロンに目をつけます。
 ロケット団に囲まれたリーリエは、シロンのこなゆきで地面を凍らせて逃げようとしますが、追い詰められてしまいます。
 応戦するシロンはヒドイデの攻撃を受け、叩き落されそうになりますが、リーリエが身を挺してそれを守ります。

 サトシ、マオと合流したリーリエは、シロンのこなゆきでロケット団を凍らせ、彼らはそのままキテルグマに連行されます。
 無意識のうちにシロンを触れるようになったリーリエの姿に、ポケモンスクールのクラスメイトも安どの表情を浮かべます。
 一方、人見知りの激しかったシロンも、他のポケモンと仲良くできるようになりました。

【考察等】
 通常の赤いロコンも可愛いですが、アローラの真っ白なロコンも可愛いです。
 リーリエさんの白い衣装にも似合っていて、二人は本当にいいコンビになりそうな気がします。
 私もアローラロコンほしいですが、実はサン・ムーンのうちサンにしか登場しないらしいということで、ちょっと貴重なポケモンなのかもしれません。

 サトシ君がカントーのロコンに手馴れていたところで、無印時代にタケシさんがロコンを連れていたことを覚えていたようでちょっとうれしかったりします。
 カントーのロコンも緑・銀限定だったり、意外と手に入りにくいポケモンのイメージがありますが、一方でルビーサファイアだと両方に出てきたりします。

 脱線が過ぎましたので本編のお話に戻ります。
 自分を変えようとがんばっているリーリエさんがますます好きになりましたし、無意識的に助けようとして触れるようになったという展開もよかったと思います。

 次回はククイ博士の家に飼われているイワンコさんが中心のお話のようです。
 サン・ムーン初出のポケモンは、イワンコやアローラロコンのほかにアシマリ、ニャビー、モクローなどと可愛い子が多いなと思います。
 人懐っこくて可愛いイワンコがどんな活躍を見せるのか、私、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム