【アニメ感想】セイレン 第6話「タイセン」

 セイレンの6話を見て感想を書きます。
 透さんのお話が続きますが、前々回のヒロインの耀さんも彼女とは浅からぬ因縁があるようです。
 クズの本懐を見た後だと、主人公の純情なところが初々しい感じがして素敵に思えてきます。
 次回以降、どれだけ透さんに近づけるのか、私、気になります!

【内容】
 お昼休みは仲間たちとゲームをプレイ、放課後は透と対戦ゲームをプレイする日々が続きます。
 他のゲームを勧めてみる正一ですが、透は対戦ゲームがお気に入りのご様子。

 透は「塾へ行く」と言って去っていき、パンフレットをもらうためだと尾行する正一さん。
 その塾で郁夫と一緒にいるところをは見てしまいます。

 圧倒的な強さを見せる透は周囲の注目を集めます。
 そんな中、前回敗れた少年と一緒に現れた耀は、透と言い争いをし、そのままゲーム勝負をすることに。
 バグ技を利用して勝利を掴んだ透ですが、風紀委員が近づいているということでその場を離れます。
 少年はバイト先のオーナーの息子だったことを告げた耀は、正一に透と一緒にいると仲間割れではすまなくなると言い残して去ってゆきます。

 透の話によると、耀は中学の後輩で昔は一緒に遊んでいたとのこと。
 その後(ゲームでのシカの)交配で顔を真っ赤にする正一さん。
 パフェのさくらんぼがほしいとねだる先輩に、正一は他の人のものをほしがらないことを約束させます。

 風紀委員に捕まった荒木先輩や郁夫はウサギ小屋の掃除を強いられ、ゲーセンも出入り禁止なのだとか。
 これからゲーセンには入れないとする2人は、正一が透を意識していることを見抜きつつ、どこまでついていけるのかと期待を寄せます。

【考察等】
 学校や放課後のゲーム三昧は楽しそうなのですが、その一方できちんと塾にいって勉強している透さんにあこがれてしまいます。
 正一さんが透さんに対して、同じ趣味を持つ仲間から、少しずつ異性として意識し始めるのも当然の展開かもしれません。

 4話までのヒロインの耀さんが再び出てきて対戦相手になる展開は驚きました。
 何でも耀さんと透さんは中学時代の先輩後輩だったようで、世間は狭いなと思えます。
 そんな2人の間に何があったのかは、今後明らかになるのでしょうか。

 先輩方が出入り禁止になったことで、ますます耀さんと近づく可能性がでてきた正一さん。
 あと2回でこの関係がどこまで進展するのか、注目してみて行こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム