【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第69話「アニキの恋…」/「みんなでハッピー!?バレンタイン」

 ここたまの69話を見て感想を書きます。
 いつもは後半の方が本題という感じなのですが、今回は前半の方が印象に残った気がします。
 インチキ商品を売りつけていたおじさんが恋をするという展開はまったく想像してなかったので、新鮮でした。
 後半は、バレンタインのチョコレートを作るという王道展開で、普通に面白かったです。

1 「アニキの恋…」
 インチキ製品を売りつけている兄弟は、バレンタインに便乗してアクセサリーを売りつけることに。
 アクセサリーを買った女の子が告白すると聞いたキラリスはその後を追い、魔法で彼女に自信をつけさせ、告白を成功に導きます。
 すると、アクセサリーで告白が成功したと聞いた女子たちがお店に殺到することに。

 女の子に押されて怪我をしたアニキは、かつてつぶそうとした駄菓子屋の孫娘に絆創膏を張ってもらったことで一目惚れしてしまいます。
 一旦は値上げしたアクセサリーを彼女のために全部100円にするなど、すっかり改心してしまった様子です。
 そして、みずからアクセサリーを身につけ、告白をしようとします。

 駄菓子屋にやって来たこころちゃんは、バンノスケに事情を説明します。
 店を手伝うアニキを見て彼が改心したと悟ったバンノスケは彼の告白を手伝うことに。
 魔法でもんじゃ焼きをハート型にし、アニキはその勢いで一気に結婚を求めますが、タイプじゃないとあっさり振られてしまいました。
 結局アクセサリーの効果が無かったことが明らかになり、お店は閑古鳥が無く状態となってしまいます。

2 「みんなでハッピー!?バレンタイン」
 今までチョコレートをあげたことがないというのぞみちゃんのために、こころちゃん達が彼女の家でチョコを作ることに。
 途中で文句を言いに来たユラノもまた、子分にチョコレートをあげるために作業に参加します。
 香辛料をトッピングに入れるのぞみちゃんや、あるいは粉をかぶって暴走するサリーヌなどのアクシデントが有りながらも一応完成。

 のぞみちゃんはちょうど帰ってきたお父さんに、初めてのチョコレートを渡します。
 その後、こころちゃんは友達やここたまにチョコを渡し、あるいは憧れの一ノ瀬君の靴箱へもチョコを入れるのでした。
 そしてユラノは、チョコをもらえないとぼやいていたムキテツたちにチョコを渡しますが、その中にはメロリーの魔法がかかっており、思わず歌いだしてしまいました。

3 考察等
 前半部分は、あのうさんくさい兄弟が出てきますが、今回は悪事は殆どしなかったということで新鮮です。
 恋は人を変えてしまう、そんなお話だったのかもしれません。
 最終的には振られて元のキャラに戻ってしまいましたが、これはこれで面白かったです。

 後半はチョコレート作りということで、ある意味王道なのだと思います。
 ユラノさんやのぞみちゃんが加わったことでお話に深みが出てきて、それぞれの思いが届けられたのは良かったです。
 一方で、こころちゃんの方は一之瀬君とのからみがあまり無かったのですが。

 次回はこころちゃんがテレビ番組に出演するとのこと。
 ここたま達がどのような騒動をお茶の間に届けるのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム