【アニメ感想】AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 第5話「負ける要素、なし!」

 アキバズトリップの5話を見て感想を書きます。
 今回はタモツさんが格闘ゲームの大会に出るのですが、序盤からわけのわからない特訓で笑いそうになりました。
 後半の戦いは普通にゲームするかと思いきや、服を脱ぎ出してからいろんな意味でぶっ飛んでて面白かったです。
 そして、妹さんと仲がよさそうでいいなと思いました。

【内容】
 ゲームセンターにやってきたタモツは、にわか(妹)にクレーンゲームで遊ばせている間に楽しむことに。
 麻雀のゲームの後、ストリートファイター2をプレイしていましたが、謎の少女に乱入され一方的に敗北することに。
 さらに、妹がクレーンゲームの景品のように、巨大クレーンにさらわれてしまいます。

 にわかをさらった犯人は、タモツにストリートファイター5の大会に優勝することを要求します。
 そしてその大会には、天才ゲーマーのマツコが出場するとのことですが、彼女こそが冒頭でタモツを一方的に倒した相手だったのです。
 マツコこそがバグリモノだと判断したタモツは、博士のわけのわからない特訓(走らされたり、ボールをぶつけられたり、あるいは火あぶりにされたりなどなど)で16連射を身につけ、パワーアップを果たします。

 「俺より強い奴に会いに行く」
 万を持して大会に出場したタモツは、初戦に敗北したものの、敗者復活戦からマツコへの挑戦権を手に入れます。
 初戦をストレート勝ちしたタモツですが、【ゲーム脳】を完成させ本気になったマツコに2戦目を取られ、さらに相手は服を脱いでさらなるパワーアップを果たします。
 絶体絶命の危機に、タモツも同じく服を脱いで対抗、さらに逆立ちして下半身丸裸になって、逆転勝利を収めます。

 マツコに勝ったタモツですが、実はマツコはバグリモノでは有りませんでした。
 黒幕はゲーム大会の実況だったのです。
 実況を秒殺して妹の下にたどり着いたタモツさん。
 しかし、にわかは楽しそうにファミコンにいそしんでいたのでした。

【考察等】
 ゲームは好きなのですが、格闘ゲームはあまり得意ではなかったりするので新鮮でした。
 マツコさんのただずまいに、どこか「幼女戦記」を思い出したのは私だけではないような気がします。

 妹さんを人質に取られたり、特訓といったりというところはある意味王道なのだと思います。
 ゲーム大会では「うまるちゃん」を、ナレーションのお声で綺礼さんが頭に浮かびます。
 最後の勝負では服を脱ぎ出した辺りからよくわからなくなってきましたが、そのむちゃくちゃぶりが逆に面白かったと思います。

 最後に妹さんが初代のファミコンをプレイしていたところをはじめとして、全体的にレトロゲームのネタが多かったような気がします(とはいえ、スト2や16連射くらいしかわからなかったのですが)。

 次回、タモツさんがどんなマニアぶりを発揮してくれるのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム