【アニメ感想】プリパラ 第132話「ロッキン・ガァジラ大決戦」

 プリパラ132話を見て感想を書きます。
 いよいよ最後の戦いが始まるのですが、初回からなかなか接戦が繰り広げられました。
 結果はまあ順当だったものの、ガァルマゲドンもよくやったのではないかと思います。
 次の戦いもいろんな意味で楽しみです。

【内容】
 神アイドルグランプリファイナルの戦いの火蓋が切って落とされ、ドレッシングパフェとガァルマゲドンとの戦いがはじまります。
 ドレッシングパフェはガァルマゲドンよりもその後のことを考えてメイキングドラマを強化しようとしていたのに対して、ガァルマゲドンはドロシーをつるしたり、子守唄を歌ったりといたずらに終始し、またマネージャーのネコはウサギを骨抜きにします。
 そんなガァルマゲドンですが、心強い応援をもらって心を入れ替え、メイキングドラマの強化を図り、鉛筆からその着想を得ます。

 初戦がはじまり、先行のガァルマゲドンは、いたずらから着想を得た「怪獣」の強化型メイキングドラマで観客を沸かせます。
 その完成度の高さに驚くシオン達は、戻ってきたウサギの「ロック」の着想からヒントを得たメイキングドラマで見事に「怪獣」退治成功し、接戦を制するのでした。
 しかし、この白熱した試合をもってしても、神ドレスの封印はほとんど解放されることはなかったのです。

【考察等】
 初期からのライバルであるドレッシングパフェが勝つというのは前回予想したとおりであり、まあ順当なところだったと思います。
 負けたとはいえ、ガァルマゲドンも、相手をあそこまで追い込んだのは見事だったのではないかと思います。
 
 次回はひびきさんたちが勝つのではないかと思いますが、あの語尾やあじみ先生にどう対抗するのか、私、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム