【アニメ感想】リトルウィッチアカデミア 第3話「Don’t stop me now」

 リトルウィッチアカデミアの3話を見て感想を書きます。
 人の話を聞かない主人公ですが、あのやる気と根性はすごいなと思います。
 前半は(特訓シーンをのぞいては)微妙ながらも後半のレースが色々と突っ込みどころ満載で面白かったです。
 伝説のほうきを捕まえるアッコさんもすごいですが、それと互角に張り合うダイアナさんのスペックの高さが光ります。
 ダイアナさんはやはり天才なのかもしれません。

【内容】
 アッコを指導することになったアーシラ先生は、彼女にほうきを与えます。
 ほうきをもらったアッコは、いよいよ自分も空を飛ぶことが出来るのだと大喜びですが、実際の授業ではまったく飛ぶことが出来ず、クラスメイトに煽られてしまいます。

 ほうきリレーの練習を見かけるアッコさん。
 憧れのシャイニーシャリオも優勝していると聞き、自分も彼女のとなりに写真を飾ってもらうのだと張り切ります。
 そして、魔道具カフェに封印されていた伝説のほうき「流星丸」を借りようとしますが、あっさり拒否されてしまいます。

 初心者であるアッコに、初等部で使うテキストを渡す先生。
 テキストを読んだり、ほうきを脅したり、土下座しても、アッコはまったく飛ぶことが出来ません。
 それでも勝手にほうきリレーにエントリーしたアッコさん。
 優勝賞品で新しい薬品を手に入れられると思ったスーシィは急にやる気になり、アッコにバンジージャンプ、砲弾などの常軌を逸した特訓を課します。

 後半ではいよいよほうきレースが始まります。
 優勝候補のダイアナに対して、ダークホースと目されたアマンダは、カフェにあった流星丸を持ち出してきていました。
 自分はあまり上手ではないというロッテを助けるため、スーシィは他のメンバーほうきに発育剤をかけてほうきに草をはやして動きを封じ、ロッテを一時的にトップに立たせますが、ほうきを改造していた相手には抜かれてしまいます。
 
 スーシィは改造ほうきを引きついだ相手に対して、ドーナツでコースアウトに持ち込みます。
 アンカーになったアッコは、ほうきの先を、クスリでかえるの足にして飛び跳ねることで前に進み、途中で流星号を捕まえてしがみつくことに。
 宇宙空間や他の大陸など、明らかにコースアウトを繰り返すアッコですが、ダイアナに助けられます。

 リタイヤするよう忠告して先に進むダイアナに対し、アッコは大砲で流星号をとらえ、さらに鎖で自分と結び付けます。
 互角の勝負をするアッコとダイアナですが、途中で鎖が切れて、ほうきは鳥となって飛んでいってしまいました。

 結局、優勝したダイアナですが、アッコの活躍をどこかうれしそうにしているような気がします。
 ほうきに乗れないのに準優勝までしたアッコのひたむきさに何かを感じるアーシラ先生なのでした。

【考察等】
 魔女の王道ともいえるほうき乗りが、ここまではちゃめちゃな展開になるとは思わなかったです。
 初めはまったく飛べないのは仕方ないとはいえ、練習したらある程度上達するのかなと思っていたのですが、作中ではあまりそのことには触れられなかったようです。

 レース本番については、スーシィさんの策(不正?)に笑ってしまいましたし、アッコさんのほうきにしがみつく根性にはただただ驚かされました。
 借りは返したとアッコさんを助けるダイアナさんの義理堅さもさるものながら、伝説のほうきと互角の勝負を繰り広げる彼女の実力は、やはり1500年(前回感想では1300年とミスをしてしまいました)の名門、そして天才のなせる技なのだと思われます。

 適性がないながらも、前向きな態度と根性で未来を切り開くアッコさんの活躍を見ると元気がもらえるような気がします。
 彼女ほどのことは出来ないとしても、私ももっとがんばらないといけないと思いました。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

大西洋横断した魔女のイメージでも帚は鳥の形だったしあれが本来の姿なんだろう。

てかあの帚の逸話からして、大西洋横断に成功したんじゃなくて大西洋横断したところで乗り手を振り落として逃げたっつうのが正確なんじゃないのかと(笑)
ジェット機をちぎれる性能なら大西洋どころか無着陸の世界一周可能(というかアッコはしたっぽい描写)なレベルだし



まあアッコは、セルフ大砲で魔法で着火させてたしいつかは飛べるでしょう
OPであんだけ飛んでるのに本編はなれなかったじゃあいかんでしょう(笑)

Re: タイトルなし

 おはようございます。
 コメントありがとうございます。

> 大西洋横断した魔女のイメージでも帚は鳥の形だったしあれが本来の姿なんだろう。
 見直してみたら、確かにそうでした。

> てかあの帚の逸話からして、大西洋横断に成功したんじゃなくて大西洋横断したところで乗り手を振り落として逃げたっつうのが正確なんじゃないのかと(笑)
> ジェット機をちぎれる性能なら大西洋どころか無着陸の世界一周可能(というかアッコはしたっぽい描写)なレベルだし
 確かに宇宙まで飛んでいってました。
 乗り手については、アッコさんの様に鎖でつながったままというせんもあると思います。

> まあアッコは、セルフ大砲で魔法で着火させてたしいつかは飛べるでしょう
> OPであんだけ飛んでるのに本編はなれなかったじゃあいかんでしょう(笑)
 一応火をつける魔法は覚えているのですよね。
 オープニングでは飛んでいるので、私も、近いうちに飛べるようになると思います。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム