【アニメ感想】AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 第3話「アイドルデビューできると聞いて、ホイホイついていった結果」

 アキバズトリップの3話を見て感想を書きます。
 タモツさんがアイドルにのめりこむところで、アイドルが敵なのではないかと思ったのですがそうではありませんでした。
 ストーリー内容についてはタイトルどおりなのですが、タモツさんののめりこみ具合のほうが色々と印象に残ります。
 初めはアイドルにかまけていたタモツさんですが、戦闘シーンはあっさりと終わらせるあたりがさすがだなと思いました。

【内容】
 ライブを見た瞬間、急にアイドルファンになったタモツさん。
 パトロールもしないでライブや配信を見る彼に怒って、まとめは大量のハンバーガーをやけ食いしてしまいます。

 音質にこだわった結果オーディオ機器を色々と取り揃えていったタモツですが、結局ライブが最高という結論に。
 しかし、膨大な支出からすさまじい請求が届き、バイトに専念することになり、結局またパトロールはさぼります。

 まとめは、有紗、にわか(タモツの妹)とともにパトロールをすることに。
 突然アイドルデビューしないかとスカウトされ、有紗が二つ返事で引き受けてしまいます。
 さまざまな特訓をしていき、気がついたら水着の撮影をすることになりました。

 まとめ達をスカウトしてきた相手が実はバグリモノであることが判明します。
 妹のピンチに颯爽と現れた(清掃のバイト中の)タモツは、アイドルライブで培った移動力で敵の群れをかわし、ボスをあっさりと倒してしまいました。

 元に戻ったスカウトの人の勧めでアイドルデビューを果たした3人。
 しかし現実は厳しく、初ライブはほとんど身内しかお客がいなかったのです。
 それでも、タモツの顔を見て喜びを浮かべるまとめなのでした。

【考察等】
 男も女もアイドルに弱い、そんなお話だったと思います。
 とはいえ、タモツさんはアイドルというよりもむしろオーディオ機器にのめりこんだといったほうが正解かも知れません。
 CDやライブで膨大にお金を使うという展開なら想像できたのですが、あそこまでのこだわりぶりが、只者ではないなと思いました。

 後半では、アイドルのスカウトを受けて目を輝かせる有紗さんが素敵ですし、その気持ちが痛いほどよくわかってしまいました。
 冒頭のアイドルが敵だと思っていたのですが、実際はスカウトの方が敵だったもようです。

 最終的にはアイドルデビューができて、ハッピーエンドでよかったのかと。
 タモツさんが応援してくれることに喜ぶまとめさんが、素敵でした。
 行動的な主人公が次は何をしてくれるのか、次回に期待したいと思います。

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム