【アニメ感想】リトルウィッチアカデミア 第2話「パピリオディア」

 リトルウィッチアカデミアの2話を見て感想を書きます。
 魔女の学校に入ったアッコさんですが、経験の差から文字が読めなかったり色々と苦労を重ねます。
 ライバルと思しきダイアナさんが出てきましたが、名門を鼻にかけるような人だと思ってましたがそんなことはなかったです。
 昨今ではゴールデンタイムにアニメがなくなって久しいですが、こういうアニメこそ、親子で見てほしいと思います。

【内容】
 念願の魔女の学校「ルーナノヴァ」にやってきたアッコは、朝からシャイニーロッドを振り回してハイテンションです。
 もう一人のルームメイトのスーシィは石化毒の実験を進めており、ロッテさんは気が休まりません。

 初めての授業だと胸をときめかせて移動するアッコたち。
 一方、ドジっ子のアーシラ先生は、魔女の家系ではないアッコに特別授業を施すことを考えていました。

 授業が始まったものの、文字すらまったく読めず、思っていた授業と違っていたとぼやくアッコさん。
 対して、優等生のダイアナ・キャベンディッシュは沈着冷静に先生のミスを指摘するほどの才能の持ち主でした。
 ダイアナは、アッコの尊敬するシャイニーシャリオのブームは一時的なものにすぎず、彼女を評価する人間はこの学校にはほとんどいないと主張します。
 それに対してアッコはシャリオは夢を与えてくれたのだと反論し、「奇跡を見せる」と杖を振りかざしますが石造はまったく動きません。

 ダイアナに完敗したアッコは、昔から集めていたカードゲームを始めます。
 カードの文言を完璧に記憶していることに、ロッテ達は驚きを隠せません。

 「ジェニファー記念樹」が衰弱していることについて、原因を探る先生方。
 ダイアナは実家に伝わる秘術を使って記念樹を活性化させ、ドヤ顔をしますが、活性化しすぎた記念樹はあちこちに根を張り、混乱を起こします。
 その根に付着したいくつかのさなぎを見て、「寄生虫」を除去しようとするダイアナですが、何かを思い出したアッコはダイアナの魔法からさなぎを守ってダメージを受けます。

 さなぎは寄生虫ではなく「パピリオディア」であると主張するアッコさん。
 その言葉に杖が反応し、カードに書かれた呪文を読み上げると、さなぎがいっせいに光り輝く蝶にになり、空高く飛んでゆくのでした。

 生命力を取り戻した記念樹を見た先生方は、ダイアナがこの奇跡を起こしたのだと褒め称えます。
 ダイアナ本人はそれを否定しようとしますが、アッコは特に何も言うことはなかったようです。
 天才が始めての「敗北」から何を学ぶのか、私、気になります!

【考察等】
 普通の日本人でありながら魔女の学校に入ったアッコさんですが、普通の学校とまったく違う内容に困惑します。
 他の生徒はそれほど苦労していないところを見ると、魔女の家系の人間は進学する前段階で知識を得ているのでしょうか。
 だとすると、一般家庭のアッコさんにはハードルが高い(だからこそ先生が特別授業をしようとしていた)のかもしれません。

 今回は、「まほいく」のルーラさんを思わせる有能さを見せ付けるダイアナさんが登場します。
 彼女は1500年の名家らしいのですが、Fateの「魔術回路」と同じように長ければ長いほど一族には魔力の蓄積がなされるのかもしれません。
 その知識に裏打ちされた実力は本物なのでしょうが、今回はその自信があだとなったといえそうです。

 初めは何も出来なかったアッコさんですが、最後の最後で大きな仕事をやってくれました。
 小さな頃からカードを集めていた情熱がこの「奇跡」を生んだのだとしたら、彼女の情熱こそがひとつの才能になるのかもしれないと思いました。
 ダイアナさんもシャリオさんの件で対立しながらも、根っからの悪い子ではなかったのでよかったと思います。
 次回以降、アッコさんとダイアナさんがどのように影響しあうのか、見守っていきたいと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

1300年じゃなくて1500年ですね。


>Fateの「魔術回路」と同じように長ければ長いほど一族には魔力の蓄積がなされるのかもしれません。

公式サイトにかかれてる情報だと、魔法は後天的に習得する技術で魔女は職能とあるので、才能差はあれど大抵の人間はみにつけられるようです。ただし、伝統的に世襲で継承してきたため家系が重視されるようになった(それが魔法界の後継者不足につながったとも)
とあるので、とくに歴史の魔女の家系だとダイアナの家みたいに一子相伝、門外不出の魔法があるのでしょう。

ロッテも、故郷で伝わる精霊を呼び捨て魔法の歌が特技となってますから。

逆をみると、新規参入のアッコはそれだけ不利ということになりますが…
シャイニィロッドとそれを使うための呪文もそういった固有の魔法なのかもしれないので、アッコはそれを身につけるのかも



Re: タイトルなし

 コメントありがとうございます。
 不束者ですがこれからも宜しくお願いします。

> 1300年じゃなくて1500年ですね。

 ご指摘ありがとうございます。
 修正しておきます。

> 公式サイトにかかれてる情報だと、魔法は後天的に習得する技術で魔女は職能とあるので、才能差はあれど大抵の人間はみにつけられるようです。ただし、伝統的に世襲で継承してきたため家系が重視されるようになった(それが魔法界の後継者不足につながったとも)
> とあるので、とくに歴史の魔女の家系だとダイアナの家みたいに一子相伝、門外不出の魔法があるのでしょう。

 詳しい背景について教えていただきありがとうございます。
 修行次第である程度なら追いつけるような、そんな可能性がみえてきてちょっとうれしいです。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム