【感想】Dance with Devils(12話=最終回)、K(12話)、蒼穹のファフナーEXODUS(25話)

 いつもどおり3本立てでお送りします。
 理解が足りてないので変なことを書いていると思いますがお許しください(特にHO、ファフナー)

Dance with Devils(12話=最終回)
【内容】
 主人公を助けに現れたレム、リンド(兄)、3バカ、犬は次々とヴァンパイアをけちらし、主人公を救出します。
 リンドはジェキ(ノーパン仮面)を倒し、父であるネスタから「グリモワールで母が復活する」と誘惑を受けますがそれを跳ね除けてネスタを一突きします。
 出血多量で死んだかと思われたネスタは心臓を別の場所に隠してあって死なず、超音波で主人公達を苦しめます。
 自分の運命は自分で決める、そう決心した主人公は覚醒し、刃物を持って巨大な花を一刺しし、本物の心臓を貫かれたネスタは絶命します。
 力を使い果たした主人公をレムが支え、愛の告白があり、主人公・レム・リンドの三人が歌います。
 その中で、主人公は人間として生きることを選び、(グリモワールが消滅したことで)悪魔達は自分の世界に帰っていきました。
 そして、主人公は、母・兄との普通の日常生活にもどっていきます。

【感想】
 はじめは様子見で最後まで見てきましたが、強い意志で行動する主人公に好感が持てました。
 そういう意味では赤髪の白雪姫、暁のヨナと似ていると思います。

K(12話)
【内容】
 冒頭で宗像(青の王)から、伏見裏切りは自分の指示だったとネタバレします。
 オープニングの後、白米党と赤のクランが上空から緑のアジトに突入し、宗像は灰色の王ことイワさんと対決し、一時は追い詰められながらも、部下の登場に力をもらってパワーアップしたのか、あっさりとイワさんを倒してしまいます。
 アジトに侵入した赤のクランは順調に各地を制圧し、伏見の旧友の八田は伏見の所に急行して2人でスクナ(緑の少年)を倒します。
 そして、奥に進もうとする白米党の前には、紫(オネエ言葉の人)が立ちはだかり、黒が一対一で勝負したいと申し出ます。

【感想】
 次々と決着がつき、終わりが近いことを実感します。
 黒対紫、白対緑→石版破壊で終わりでしょうか。

蒼穹のファフナーEXODUS(25話)
【内容】
 ミツヒロを乗っ取ったコアは、人類軍のバーンズ将軍にコンタクトを取り、世界の王にしてやると誘惑します。
 竜宮島では、ミミカが復活、真矢が帰還する一方でヒロトの死亡は確定し、アキラも前回の戦いで退場してしまいました。
 成人式が行われた後、人類軍が攻めてきますが、人を殺す覚悟で出撃しようとするファフナーパイロットに対して、指令は「人間とはきっと分かり合える」と説きます。
 出撃した島のファフナーは、アザゼル型やリヴァイアサン型といった過去の強敵を次々と倒し、真矢も指令の言葉を受けて人類軍には不殺を貫きます。
 更にスイ君(と里奈の乗るゼロファフナー)は衛星をビームで叩き落し、他の仲間がとどめを刺そうとしますが、そこにミツヒロが立ちはだかります。

【感想】
 ヒロトさんのご両親が変わり果てた息子と対面するところで、辛さが画面外にまで伝わってきてつらくなりました。
 また、人とは分かり合えるはずだと説く指令ほか、大人が大人らしくかっこよくてよかったです。
 次回で、バーンズ将軍が聞く耳を持っていることと、ミツヒロさんがもどってくることを祈ります。


(夜にはここたま、明日はアスタリスク最終回ほかを見る予定です)

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム