【アニメ感想】ハンドシェイカー 第1話「Conductor to Contact」

 ふと目に付いたので、ハンドシェイカーの1話を見ました。
 私の理解が足りないのか、お話にほとんどついていけませんでしたが、男女のペアが異能でバトルするアニメと考えればよいのでしょうか。
 敵として出てきた男性が、女性を縛って叫ばせていたところは見ていてあまりいい気分はしませんでした。
 もう少し説明がほしかったのですが、とりあえず3話まで見ればわかってくるのかもしれません。

【内容】
 鎖で女を縛る男に追われるタヅナ(主人公)とコヨリ(ヒロイン)。
 冒頭から専門用語連発ですが、男女のペアで戦う作品なのでしょうか。

 目がさめたタヅナは生徒会長の依頼を受けて機械修理を行います。
 その後、会長の誘いを断って大学部の槙原先生の依頼を受けるため、途中で寄り修理をしつつ研究室へ。
 電子ロックの先で眠っている少女・コヨリを、妹と重ねるタヅナさん。
 何者かの声が、啓示、ハンドシェイカーと語りかけてきます。

 テンションの高い先生がいなくなったと思ったら、いきなり鎖が襲い掛かってきます。
 とりあえずコヨリをつれて逃げることになりますが、相手の猛攻に追い詰められてしまいます。
 わけのわからないまま女性を縛って鎖を出させる謎の男と対峙することになった2人ですが、手を強く握ると無数の歯車が出現。
 さらに歯車が剣へと変化し、タヅナは反撃に打って出ます。

【考察等】
 絵柄が綺麗だと思って見てみたのですが、正直ほとんどついていけませんでした。
 男女二人のペアが手をつないで能力を発動し、バトルするアニメなのだと思うのですが、戦う理由もよくわからなかったりします。
 敵役の男性の女性に対する扱い方が、あまり見ていい気持ちはしないのですが、この人は悪い人なのでしょうか。

 かつてのKに似た雰囲気があるような気がしますが、あちらはまだ初見でも理解できたような気がします。
 2話以降、少しずつ説明が入るのでしょうか。
 とりあえず、3話くらいまでは見て、継続するか判断したいと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム