【アニメ感想】響け!ユーフォニアム2(12話)「さいごのコンクール」

 ユーフォ12話(最終回ではありません)を見て感想を書きます。
 当初の目標だった全国大会がついにやってきました。
 演奏のカット、結果(後述)はさておき、あすか先輩とお父さんとの関係や、久美子さんとお姉さんとの関係など、人間関係の面で報われる結果だったのは良かったのではないかと思います。
 他にも無言ながらも拳をあわせようとするみぞれ先輩や、引退時の部長さんの(「終末のイゼッタ」のフィーネさんとは違った)涙もとても印象に残りました。
 最終回は次回とのことですが、できることなら新部長(優子先輩?)の元での2度目の全国までを見てみたいです。

1 前回のあらすじ ※詳細はこちら(前回感想)
 あすか先輩の部活復帰がかなって一安心かと思いきや、今度は麗奈との関係にぎこちなさを感じる久美子。
 職員室で写真を見て滝先生と奥さんのことを知った麗奈は、そのことを秘密にしていた久美子のことを怒っていたのでした。

 滝先生が文字通り(ラブの意味で)好きな麗奈は、先生の奥さんのことで演奏がおろそかになり、先生本人から「弱いです」と四指摘を受けてしまいます。
 自分で立ち直ろうと必死に練習しているともう夜は遅くなってしまいました。
 久美子と一緒に職員室で先生に鍵を返しに行った麗奈は、意を決して、先生に奥さんのことを聞きだすのです。
 先生の話しぶりと彼の左手の結婚指輪で、奥さんのことを忘れられない事を察します。

 奥さんの存在が先生の中でいまだ大きいことをしった麗奈は、奥さんの墓前で奥さんと先生の夢である「全国金賞」を取ると誓うのでした。

2 「さいごのコンクール」
 全国大会を明日に控えて、久美子は眠れないまま部屋から出ることに。
 廊下でであった幼馴染の秀一もまた、大会前で、演奏が終わってしまうことに不安を感じていました。
 「渡しそびれた」と誕生日プレゼントを渡す秀一さん。

 当日、全国の強豪にミーハー丸出しの緑輝さんが印象に残ります。
 また会場には、葵先輩(1期で受験を優先して退部した人)の姿もありました。

 本番を直前に「悔いのない演奏を」と生徒に語る滝先生。
 そのあと、部長は「金を取って帰ろう」、副部長のあすか先輩は「笑って終われるようにしよう」」と続きます。
 無表情ながらも久美子に拳を合わせてくれるみぞれ先輩も素敵です。

 最後のコンサートはあっという間に(カットされて)終わりました。
 指揮者(先生)の表彰式、声をかけるところで、「好きです!」と告白する麗奈さんが可愛らしいです。
 しかし、コンクールの結果は「銅賞」。

 現実の厳しさを目の当たりにし、記念写真では部員一同が死んだ魚の目になっていました。
 そんな中、「来年は金を取る」と決意する優子先輩がもう次の部長でいいと思います。

 表彰の場のことについて「今まで好かれているとは思っていなかった」と感謝を述べる滝先生に対して、先生がいたから北宇治高校を選んだと返し、そして再び告白する麗奈さん。
 それに対して、「ありがとうございます」と華麗にスルーする先生。

 久美子とあすか先輩という「北宇治のユーフォ奏者」に審査委員であり先輩の実父である「進藤正和」からのメッセージを伝える滝先生。
 娘のことを忘れていなかった父の言葉に思わず喜びの声をあげるあすか先輩も素敵です。

 引退に際して大粒の涙を流す部長さん。
 続いて、悔しさを口にして後輩に全国金賞を取るように命じるあすか先輩。
 そんな中、久美子は姉の姿を見て追いかけてゆくことに。

 「お姉ちゃんがいたから、吹奏楽が好きになれた!」
 今まで口に出来なかった思いを姉に伝える久美子さん。
 それに対して、姉は「大好きだよ!」とひと言返すのでした。

【考察等】
 先生の奥さんの夢は母校の全国金賞、その夢を継ぐ先生のためにと持ち直した麗奈さんというフラグを立てつつも、結果は上に書いたとおりでした。
 先ほど見たユーリオンアイスにもいえることですが、こういう結果もある意味現実っぽいのかもしれません。
 人間は欲深いもので、こうなると優子先輩を部長にリベンジをするお話(3期)が見てみたいと思ってしまいます。

 金賞を取って奥さんの墓前に報告、また先生が麗奈さんの想いに気づくのかと思っていたのですが、そんなことはなかったようです。
 表彰の席で「好きです!」と告白する麗奈さんはとてもいじらしくていい子だと思いますが、先生はあくまで麗奈さんを女性としてではなく、教師と生徒の関係としてみているのだと思われます。

 コンクールの結果は不本意では有りましたが、あすか先輩や久美子さんが報われる展開があったのはよかったかと。
 あすか先輩のことをお父さんは覚えていましたし、久美子さんが憧れのお姉さんに思いを伝えるところもとても良かったです。

 来年は金を取ると意気込む優子先輩の姿に、彼女が部長になるのではないかと確信しました。
 また、あすか先輩が夏紀先輩に声をかけているところを見ると、彼女が副部長なのかもしれません。
 二人の関係はかなりデコボコでは有りますが、うまく絡むとおもしろそうな気がします。

 京アニさんのアニメは13話が基本ということなのか、他のアニメとは違ってあと1話残っているようです。
 次回どのようなお話で締めくくっていくのか、私、気になります!
 (同じ京アニさんの「氷菓」千反田えるさんのセリフより)

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム