【アニメ感想】侍霊演武:将星乱(8話)

 ソウルバスターの8話を見て感想を書きます。
 凌雲さんは記憶を失ってしまいますが、一方で周瑜さんが復活します。
 孫シンさんはどうやらすごい霊力を秘めているようですが、その理由はわからずじまいです。
 次回にはおそらく敵が攻めてくることになると思いますが、彼がどう戦うのか、私、気になります!

【内容】
 周倉を失った凌雲はそのまま眠りに落ちてしまいます。
 離宮を守る老人によると、武将を失った主君はそのすべての記憶を失うとのこと。
 その絆が強ければ強いほど、その衝撃は大きいようです。

 老人は、今度は孫シンと周瑜の絆が試されるとひと言。
 周瑜は魂に直接攻撃を受けており、彼女を助けるために、孫シンは自らの魂をカードの中に送り込むことに。
 しかし、その先の周瑜は普通の女性の姿であり、孫シンのことを覚えていないようです。

 「何故戦うのですか?」と聞かれて即答できない孫シン。
 川を見て全てを忘れましょうと言われて一旦同調しますが、何かに気づいたのか、ここにいてはいけないとひと言。
 すると真っ黒な空間に移動し、孫シンは鎖で縛られてしまいます。
 
 孫シンの目の前には、周瑜に迫る華雄の姿が有りました。
 周瑜のピンチにいきりたつ孫シンはすさまじい霊力を放出して鎖を断ち切り、彼女を攻撃からかばうのでした。
 彼の行動が周瑜を元の姿に戻し、周瑜は必殺技で幻の華雄を打ち払います。

 孫シンの力で周瑜は文字通り完全復活を果たします。
 一方で、霊力の放出から、伯安子に離宮のおおよその位置を知られてしまうのです。

【考察等】
 6話で重傷を負って、しばらく出番のなかった周瑜が復活してよかったと思います。
 一方で、周倉さんを失った凌雲さんはそのまま退場ということになりそうです。

 すさまじい霊力を放った孫シンさんは只者ではありませんが、普通の高校生であるはずの彼にどうしてそんな力が備わっているのかは、この時点ではわからないです。
 次の敵との戦いで、彼の成長とともに、その力の秘密が少しでも明らかになればと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム