【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま(59話)「聖なるたまごを探せ!」

 ここたまの59話を見て感想を書きます。
 家の中に色々と収集していたのぞみちゃんのお父さんが満を持して登場します。
 宝探しでは久しぶりにお父さんと一緒でノリノリののぞみちゃんが素敵です。

 始めはイロモノだと思っていたお父さんですが、すごく準備もよく、正統派の探検家でした。
 宝物の中身を含めてうまく考えられていて良かったと思います。
 一方で、最後ののぞみちゃんの表情がどこか意味深ですが……

【内容】
 こころちゃんはお母さんとパンケーキを作ったので、一緒に食べようとのぞみちゃんの家にやってきました。
 ピンコとレンジにアマンダ(飼い猫)が好きそうな石鹸はないか聞こうと思っていたのですが、彼らはニコリと一緒に出かけていました。
 何かないかとお父さんの部屋を探してみると、動物の香りの石鹸が見つかり、いくつか分けてもらいます。

 突然現れたのはのぞみちゃんのお父さん(勇次郎)は、娘へのお土産として古びた地図を取り出します。
 これはヨーロッパの古い地図だといい、航海の途中で嵐にあって宝箱を隠し、その中には、当時の貴族が大切にしていた「聖なるたまご」が含まれているとのこと。
 さらには、その地図と青空町(こころちゃん達が住んでいる町)の地図がばっちりと重なるのです。

 「聖なるたまご」に興味津々のラキたまたちに触発されるように、「私、気になります!」とこころちゃん。
 のぞみちゃん親子と一緒に宝探しをすることになりました。

 現地にやって来た3人の前に立ち入り禁止の入り口がありますが、お父さんはどこかから許可をもらったとのこと。
 慣れない洞窟探検に苦戦するこころちゃんにアドバイスするのぞみちゃんは、3歳の頃からお父さんに鍛えられているのです。

 「様子を見てくる」と先に進んだお父さんをよそに、ラキたまはがけをのぼって遊んでいたら、カニに襲われてピンチになってしまいます。
 その先には湖がありましたが、準備のいいお父さんは長靴を用意しています。
 さらに、おなかがすいたとリクエストした食べ物をことごとく準備するお父さんはすごすぎます。

 目的の場所に着いたこころちゃん達ですが、ここは他の学術調査が入っても何も見つからなかったとのこと。
 のぞみちゃんは壁の奥に別の空間があるのではないかと推測します。

 娘たちにホットドックを差し出して先に進むお父さん。
 ラキたまがケチャップを使おうとしますが、それがサリーヌ、パリーヌにかかってしまい彼らは暴走して何処かにいってしまいます。
 それを追いかけたこころちゃんは、結局迷子になってしまいました。

 先ほどもらった石鹸でシャボン玉を作り、居場所を知らせるこころちゃん。
 おかげでのぞみちゃん達に再会することができました。
 勝手に動いたことを叱られるこころちゃんですが、同時にシャボン玉を使ったことについては「探険家の素質がある」と褒めてくれました。

 シャボン玉の先には隠し部屋があり、そこには宝箱が置かれていました。
 気になる「聖なるたまご」の中身は、なんと子どものおもちゃだったのです。

 銀(しろかね)も 金(くがね)も玉も 何せむに
 勝(まさ)れる宝 子に及(し)かめやも

 山上憶良の歌を詠み、どんな財宝よりも子どものことが大切だと結論付けるお父さん。
 なお、宝箱はそのまま博物館に寄贈されるとのこと。

 こころちゃんを家に送っていったあと、家にもどったのぞみちゃん親子はお母さんと対面します。
 その日は家族3人水入らずの食事を楽しみました。
 その翌日には、また新たな冒険に出発するお父さんですが、アマゾアナの調査が来年からはじまるとのこと。
 お父さんの夢らしいのですが、のぞみちゃんのお顔がどこか浮かない感じです。

【考察等】
 今まで変わったものばかりを集めているという印象しかなかったのぞみちゃんのお父さんがついに登場です。
 始めはイロモノかと思っていましたが、お話を通じて本格的な冒険家で、最後の歌の所を含めて素敵なお父さんだと思いました。
 のぞみちゃんの性格はこのお父さんに似たようです(外見はお母さんでしょうか?)。

 宝探し全般についてはお父さんの準備のよさ、のぞみちゃんの手際のよさが光ります。
 さらに、前回アマンダさんをお風呂に入れることに失敗したことから入手した石鹸が、宝物のありかを見つけるヒントになるという展開はよく考えられていて良かったと思います。

 「聖なるたまご」の中身は子供用のおもちゃであり、要は子どもが一番大切だという結論にいたります。
 そのあたりもうまく考えられていましたし、人の親であるお父さんがいっているところに説得力を感じます。
 どんな変な子でも自分の子供というものは可愛いのだとしたら、私自身の存在も、父母にとってはかけがえのないものに見えるのでしょうか。

 のぞみちゃんの、久しぶりに戻ってきたお父さんとの一家団欒は見ていて良かったと思います。
 しかし、突然お父さんの口から出た「アマゾアナ」の調査の一件を聞いたときののぞみちゃんの表情が強ばります。
 これは来年にはこころちゃんとのお別れが近づいているということなのでしょうか。

 次回はこころちゃんがお風邪をひいてしまうとのこと。
 皆さんも体調管理にはお気をつけくださいね。 

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム