ポケモン金銀を振り返って「ポケモンコロシアム」をプレイします 第4章「600族とリライブ道中記」

 先日クリアしたポケモンコロシアムのクリア後をまとめておこうと思います。
ポケコロタイトル

 クリアしたとたんにモブ敵のレベルがラスボス並になるなど、パワーインフレに驚かされますが、アイテムでごり押しすれば意外と何とかなるのかもしれません。
 なお、クリア以前にスナッチできる相手は全てこの時点でスナッチできていたことを申し添えます。

1 失われた御三家を求めて
(1)vs.アリゲイツ
 クリア後、メールでお知らせが入った主人公さんは、600族の一角にして「最強のダークポケモン」ことバンギラスさんを連れて出撃します。
 向かった先は、かつて自分が就職していたブラック企業である「スナッチ団」、オープニングで壮大に主人公が爆破した悪の組織だったのですが、就職難なのか、悪人たちは続々と出戻ってきたようです。
 レベル50前後のポケモンを繰り出し、明らかに幹部以上の実力になっている彼らを蹴散らしておくに進むと、はじめの方で戦わなかった2人のうちの一人がアリゲイツさんを持って戦いを挑んできます。
 アリゲイツさんだけがレベル30ということでかなり浮いていますが、あっさりとスナッチすることが出来ました。

(2)vs.ベイリーフ
 先ほどと同じように、ダークポケモン研究所へと向かう主人公さん。
 同じように強い敵が出てきますが、ラストの6連戦に比べればたいしたことはなかったりします。
 その奥にいた敵をあっさり倒して、最後の御三家であるベイリーフさんもスナッチしてしまいます。

2 ブラック企業訪問期(vs.リングマ、ドーブル)
 敵のレベルの高さは意外と厳しいので、少しだけバトル山やコロシアムで修行を重ねて強くなりました。
 あと、すなあらしが自然に起こるバンギラスさんは使いづらいので戻ってもらいます。

 また別のダークポケモンがいると話を聞いた主人公さんは、再びスナッチ団アジトへと向かいます。
 そこには、リングマ、ドーブルといったダークポケモンがいますが、その辺りはあっさりと終わります。
 しかし、お話はそれで終わりではなかったのです。

 攻略サイトを見ると、元上司のヘルゴンザさんと再び戦わないといけないという話だったのですが、見つけられないまま戻ってきてしまいました。
 かつて彼の使っていたエアームドさんを連れて、上司との再戦に臨みます。
 ラスボスさんよりも強いレベルでしたが、こちらもエーフィさんが強くなっていたので何とかごり押しし、残りは伝説さんに何とかしてもらいました。

3 悪人たちの再就職(vs.ツボツボ)
 敵のレベルがどんどん上がっていくので、コロシアムなどで再び少しレベルを上げてます。
 エアームドさんは決定力不足だったので、ジャキラさんがつかっていた600族のメタグロスさんを使ってみます。
 コメットパンチ強すぎです。

 ヘルゴンザさんがいたお部屋にあったディスクをアンダーでセットするとさらに地下へと進むことが出来ます。
 そこに広がっていたのは新たなコロシアム、そしてダークポケモンを持つボトムキングなる男の情報でした。

 コロシアムに挑戦すると、最終決戦で主人公に敗れた敵幹部が普通に再就職して立ちはだかります。
 やっぱりラスボスさんと同等のレベルになっていて結構苦戦しましたが、アイテムを使ってもいいとわかればそれほど苦戦することは有りません。
 ミラーボさんを初めとする敵幹部との決勝を4回繰り返し、5回目のファイナルバトルでうわさのボトムキングさんが登場します。
 弱点以外の攻撃を受け付けない「ヌケニン」さんを出してくるのですが、それは混乱させて自滅させれば何とかなります。
 最後に出してきたのはダークポケモンの「ツボツボ」さんですが、耐久力に定評のある憎いやつです。
 多少は苦戦しましたが、それでもきちんと仕事(スナッチ)をする主人公さんは社会人(?)の鑑かもしれません。

4 有名人はつらいよ
 48匹のうち47匹をスナッチすると、主人公のニセモノが登場して悪さを始めます。
 ニセモノが出るなんて有名になったなと思わなくもないですが、気分もあまりよくないのでやっつけに行きます。
 敵のほかのポケモンはレベルが70近くある一方で、ダークポケモンのトゲチックさんはレベル20というのですから何かの嫌がらせではないかと思えてきます。
 スナッチはそれほど苦労しなくても、戦闘そのものにここまで苦戦したのはラスボスさん以来かもしれません。
 こうして、全部で48匹のスナッチが完了したのでした。

5 100人抜きとその果てに
 48匹のリライブが終わり、彼らの心の傷を癒す「リライブ」作業が終了します。
リライブ全員

 ちなみに、全てのダークポケモンをスナッチし、さらにコントローラーを固定しておくことで自動的にリライブをすることが可能です。
 ここまでのプレイ時間は45時間程度、おそらくその半数以上がその作業だったと思われます。

 全てのリライブを終えてバトル山の100人目までを倒せばホウオウさんが手に入るとネットで見たので頑張ってみます。
 最後は御三家といった強力なポケモンを出してきますが、エーフィさんやメタグロスさんが頑張って何とか勝ちました。
 しかし、ホウオウさんは登場しませんでした。
100人抜き

 実は、ホウオウさんをいただけるのはストーリー中のバトル山ではありませんでした。
 参考:ポケモンコロシアムのバトル山100抜きで……(外部サイトに飛びます)

 対戦モードでの100人抜きは、こちらのレベルの一番高い相手に合わせてくるとのことであり、現在のように、エーフィさんが突出している状態ではなかなか厳しいような気がします。
 最後は伝説のポケモンを出してくるという話もあり、現行戦力で勝てるかどうか、正直不透明です。

 残された手段は、サファイアなどGBAのポケモンのゲームを進めてこちらも伝説のポケモンを手に入れることなのかもしれません。
 リゼロやサンシャインのように、ゼロからのスタートが始まるのかどうか、少し考えてみようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム