2期を見る前に「SHOW BY ROCK」1期を振り返ります!(前編:1~6話)

 「SHOW BY ROCK」の2期があることを今更知りまして、2期を見る前に1期をざっと振り返ってみたいと思いました。
 とりあえず前半部分の6話まででいったんまとめます。
 人見知りだというシアンさんですが、全くそんな風には見えません。。



(1話補足)
 引っ込み思案のシアンさんは、バンドの部活に入りたいのですがなかなか言い出せません。
 その割にはオープニングテーマを熱唱していたと言ってしまってはそれまでですが。

 家で「次の日こそは」と気合いを入れ、ゲームをするシアンさん。
 気づけばゲームの中に入ってしまい、獣の姿(3D)になってしまいました。
 イケメンのシューゾーさんのライブに感激したシアンさんですが、突然魔物が現れ、シューゾーさん他は捕まってしまいます。
 突然しゃべったギター(ベリー)さんの声に従って音を奏でると魔物は消えてしまいました。

 見ず知らずの世界に途方に暮れるシアンさん。
 彼女に声をかけたのは卵の形をしたメイプル(注:男性)さんですが、この人は一応芸能プロダクションの社長みたいです。
 シアンさんは「バンドやろうよ」の声に従って「プラスマジカ」の一員としての活動を開始します。

(2話補足)
 色々と濃い先輩「シンガンクリムゾン」の皆さんの登場回です。
 一人いれば十分濃い「中二病」のキャラを複数人出してくるのが素敵すぎます。
 その一人のロム(爺さんではありません)さんは、唯一の社会人だとか。
 書類を処理しているところを見ると、中の人が同じこともあってオルフェンズ26話のオルガさんに見えてしまいます。

 後半は、シアンさんが会社の寮に入って、パジャマパーティーさながらのガールズトークが繰り広げられます。
 あって間もない3人と和気藹々と話し合う様は、引っ込み思案とは思えません。

 最後に、シンガンさんがシューゾーさんの前座としてステージに立ちます。
 ファンに家畜、出荷などという用語を使うこの人達はやはりただ者ではありませんでした。
 また、ロムさんとシューゾーさんの間には何か因縁がありそうです。

(3話補足)
 メイプル(卵の人)さんが持ちかけてきたのは、新鋭アイドルの「クリティクリスタ(以下クリクリ)」との対決でした。
 相手はアイドル養成学校の子達で構成されているらしく、聞いただけで強敵だとわかってしまいます。

 本番を前にして各人はそれぞれ思いにふけります。
 モアさんが宇宙人なのは意外でしたが。

 ライブ会場で早速見せつけられた実力の差。
 クリクリのボーカルである「ロージア」さんは、本音と建て前を使い分ける人格の持ち主でした。
 イメージ的には、アクセル・ワールドの赤の王ことニコさんでしょうか。

 本番直前で不安になるレトリーさんですが、シアンさんの機転により事なきを得ます。
 直前で曲の構成を変更して臨んだ初のライブは盛況に終わりますが、対決の結果は残念ながら敗北してしまいます。



(4話補足)
 レトリーさんが今人気のバンド「徒然」さんのチケットを持ってきたので、シアンさん達は4人でライブを見に行くことに。
 ライブでは「徒然」さんの極東(日本)風の出で立ちと独特のメロディーに圧倒されます。

 この後チュチュさんは「徒然」さんの人気の秘密は「個性」ではないかとして、「衣装」から入ってみようといろいろな格好をしますが、どこかラブライブの2期6話に似たような展開になってしまいます。
 それに対して、ロムさんは「売れりゃいいってもんじゃねえ!」とご機嫌斜めですが、これは同時にシューゾーさんへの反発かもしれません。

 あくまで音楽で勝負すべきだと判断したシアンさん達は、自分たちの曲を創ることを決意します。

(5話補足)
 「徒然」さんがモンスターに襲われたことを初めとして、各地で有名バンドが襲われる事件が頻発します。
 ベリーさんは焦り、シアンさんにさらなる練習を強います。
 しかし、ギターのしゃべる光景をチュチュさんは見てしまいました。

 ライブの仕事が入りますが、途中でモンスターが出現したとのことで動員させられるシアンさん。
 戻ってきた頃にはライブは終了し、さらにシアンさんが異世界人である(いずれは元の世界に戻ってしまう)という事実もあって、メンバーとの関係に亀裂が入ります。

(6話補足)
 ベリーさんからモンスターを生み出しているのも、シアンさんを召還したのも「ダガー」という人物だと言うことが知らされます。
 彼はお金のために最強のロックバンドを作り、同時に邪魔者になる他のバンドをモンスターを使ってやっつけようとしている模様です。

 亀裂が入った関係を修復するために社長さんは合宿を計画します。
 このことには、ロックフェスで披露する新曲を考えるという目的もあるようです。
 男性陣はジャングルで迷っている間に、女性陣は南国のリゾートでバカンスを楽しむことに。

 シアンさんは、レトリーさんに自分の思いを伝え、最終的に音楽を通じて和解に成功します。
 また、悩んでいるモアさんも、自分が宇宙人だと他のメンバーに明かします。

 チュチュさんは、一つになった今の思いを込めて、新しい曲を作ろうと提案します。
 なんとその曲のボーカルには、シアンさんがまさかの大抜擢です。


 前半部分まで見てきて、6話の仲直りのところはとてもよかったです。
 次でがんばって最後までいこうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム