【感想】Dance with Devils(9話)、K(9話)、蒼穹のファフナーEXODUS(22話)

 とりあえずいつもどおり書いておきます。
 ただ、半分寝ぼけていたので、内容の正しさに自信がありません。

Dance with Devils(9話)
【内容】
 アズナが倒れ、主人公からグリモワールの香りがあふれ出します(ここで主人公=グリモワールだと判明)。
 兄は主人公を連れて、エクソシスト教会に身を寄せますが、教会は人類全体のために主人公を殺しグリモワールを消滅させようとします。
 兄妹は逃走し神社に身を隠し、そこで兄は自分は人間と吸血鬼との混血であること、実の兄妹ではない(従兄妹であること)を告白します。
 そこにレム様がやってきて、歌いながらバトルを繰り広げますが、兄はやられてしまいます。
 主人公は学校で兄を介抱し、レムとの恋を捨てて生きる決意を固めます。

【感想】
 いい子だったのにアズナの死亡が確定したことが辛いです。
 兄の秘密が分かる回であり、シスコンの原因はやむをえないと感じさせる回でした。
 最後に、生徒会の3人は完全にお笑い要因になってしまいました。

K(9話)
【内容】
 タワーの戦いから1ヶ月が経過し、石版の影響で人々に能力が与えられ、能力の暴走事件が各地で発生します。
 イケメン夫婦が仮面をつけてパーティーに侵入し、参加者のリストを入手して敵の背後関係を暴こうとしますが、裏切った伏見によって端末を壊されてしまいます。
 伏見は忍者女を利用して短期間でランクを上げ、Jランカーに昇格したことで、緑の地下秘密基地に案内され、お寿司でパーティーをします。

【感想】
 白チームが対策を考えると変な図面を書いていたのですが、全く意味が分かりませんでした。
 また、青チームは、伏見が抜けた穴を6人で埋めようとしていたので、それだけ優秀な人間なんだなと思います。

蒼穹のファフナーEXODUS(22話)
【内容】
 混戦状態の中、赤いフェストゥム(全裸の人)や島の援軍が参戦します。
 人類軍は真矢とミツヒロを拉致し、更に核を使用しますが、一同が島に落下する前に打ち落としました。
 拉致された真矢は人類軍のトップのおばあちゃんと面談し、ばあちゃんからは新たなファフナーのテストパイロットをしてくれと頼まれます。
 ミツヒロはミールの分身で、人類軍によって人格を抹消されますが、憎しみによって金ピカになって復活します。

【感想】
 ボーリング玉になっても出撃するミミカさんがけなげで泣けました。
 色々な意味で、人類軍最低だなと思いました。


(夜にここたま、明日にはアスタリスクほかを見る予定です)

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム