【アニメ感想】美少女戦士セーラームーンSuperS 第27(154)話「夢対決!美奈子とまこと絶交宣言」

 セラムンの4期27話を見て感想を書かせていただきます。
 亜美さんとレイさんは1話ずつでも、美奈子さんとまことさんはひとまとめにされることが多いです。
 仮に絶交しても1話で仲直りできるなら特に問題はないのかもしれません。

【内容】
 「本城保育園」ではバザーが行われ、桃子達はOB/OGとして力になりたいそうです。
 うさぎ達はイケメンの園長に一目惚れしてバザーを盛り上げることを決意します。
 園長は子供達に自然を感じてほしいからバザーの売り上げで花壇を作りたいと言ってきます。

 まことは「わたし、お花屋さんになりたいんです」と園長を誘惑し、美奈子は子供を3人くらい作りたいと言い出します。
 美奈子は園児に顔を落書きされて激怒し、ジルコンは園長を今回のターゲットに指名します。
 セレセレは他の3人を眠らせて仕事に出かけ、家庭的なまことは料理や刺繍と大活躍で保母さんになったらと言われます。

 美奈子はセーターを作ったと見せてきましたが、カマキリの巣だと言われ、追いかけっこしてめちゃくちゃにしてしまいます。
 まことは部屋とをめちゃくちゃにされて憤り、もう絶交だと言ってきて、うさぎは空気を読まずに片付けが面倒と言い出します。
 アルテミスは美奈子が園長の気を引こうとしたのが間違いだったと言い、美奈子は「私には歌がある」とやる気になります。

 セレセレは高そうな車で送迎してもらい、まことは「怒っていない」と言いつつもへらをへし折ってきました。
 美奈子は自前でリサイタルやサイン会を行ったものの、誰にも知らないと言われてショックを受けます。
 アルテミスはまことについてきてくれと言い、美奈子は私の夢なんて16億8000万光年の先だと言い出します。

 まことと美奈子はまたもケンカをはじめ、園長は花壇を作るためにみんな協力してくれていると説明します。
 セレセレは不幸の種をばらまいて騒ぎを引き起こし、園長がゴールデンミラーを持っていないと知るととどめを刺そうとします。
 うさぎ達が変身して出て行けばセレセレはチューリップとパチンコ台が合わさったようなレムルスを出してきました。

 美奈子、まことは触手につかまり、うさぎ達は食虫植物に食べられそうになってしまいました。
 アルテミスから力が眠っているはずと言われたまこと、美奈子は仲間割れしていた敵を攻撃しはじめます。
 ちびうさがペガサスを呼び、うさぎがレムレスを浄化しますが、園長が子持ちだと知ってショックを受けます。
 
【感想等】
 彼氏持ちのはずのうさぎさんが毎回のようにイケメンに気を取られるのは首をかしげます。
 献血、二股の後は子供3人発言やカマキリの巣と美奈子さんの行動力には色々な意味で驚かされました。
 家庭的なまことさんには憧れますし、どこまでも前向きな美奈子さんもある意味うらやましいです。

 3期終盤でアイドルのオーディションで残っていましたし、美奈子さんは黙っていれば美少女のはず。
 保育園が植物だらけになったのを見て、2期序盤の魔界樹編のことを思い出してしまいました。
 今のペースだと来週末には4期が終わりそうな感じで、8月中で5期まで終われば上出来ではと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム