【アニメ感想】社長!バトルの時間です! 第9話「白馬の騎士」

 シャチバトの9話を見て感想を書かせていただきます。
 ミネコさんを助けに向かうマコトさんですが、敵はなかなか手強そうです。
 種族を超えた友情を育むことが出来るのでしょうか。

【内容】
 マコトはしゃべるファムネラであるミネ子と友だちになりたいと訴えます。
 ミネ子はファムネラの群れに取り囲まれて、大いに不安を残しつつもオープニングが流れます。
 ミナトはミネ子が他のファムネラとは違っていたのは何かの理由があるのではと考えます。

 ファムネラを尾行すればミネ子に会えるのではと考え、マコトに続いて移動することとなりました。
 マコトはミネ子が怪我をしていたと言い、その怪我は他のファムネラからの意地悪ではと推測します。
 ミナトはミネ子が一方的にボロボロにされているのを見つけ、ライバーが相手を引きつけます。

 ライバーはお金をばらまきながら逃げていきますが小金を稼いでいそうだから問題なさそうです。
 ミネ子は自分をつかまえようとする人間が怖いと言い、さらに仲間からも人間の言葉しゃべるの気持ち悪いと言われるそうです。
 マコトは例え種族が違ってもわかり合えると言ってマジュウでもあるミネ子を入社させようと考えます。

 ミナト達の前にファムネラクイーンが現れ、五つ星以上が推奨される強敵みたいです。
 お金をばらまいてもクイーンには通じないそうですが、どうやら回復魔法でダメージを与えられるようです。
 冠を落としたクイーンは慌てふためき、ファムネラに取り囲まれたライバーは何故か胴上げされます。

 ミナトはミネ子を入社させますが、ユトリアは会社の経営状況があまりよくないと苦言を呈します。
 ミネ子は大量のレアアースやキラクリがあるところに連れてきてくれて、一人じゃなくなったからと笑顔を見せます。

 「クリスタルフラワー」をもらったマコトは喜び、経営状況がよくなったことでユトリアの機嫌もよくなります。
 一方、ライバーはファムネラのリーダーに祭り上げられてしまいましたが、一体どうなってしまうのでしょうか。

【感想等】
 セーラームーンばかり見ていたせいで白馬の騎士が一瞬、月影の騎士に見えました。
 ミネ子さんを助けるために奮闘するマコトさんが可愛らしいです。
 全体的に明るい作りの作品だけに、いじめ(?)のような描写はやたらと印象に残ります。

 例え種族が違ってもマコトさんが仲間に引き入れようとするところはよかったと思います。
 回復魔法でダメージを与えるところでドラクエ3のゾーマさんを思い出しました。
 大量のキラクリとレアアースで神託(?)のお金を確保して、次はお父さん捜しでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム