【アニメ感想】ミュークルドリーミー 第5話「ことことコトコト」

 ミュークルさんの5話を見て感想を書かせていただきます。
 1ヶ月ぶりの5話は3人目の契約者であることこさんのメイン回のようです。
 ちょっと大人な雰囲気のことこさんは一体どんなキャラなのでしょうか。

【内容】
 朝陽はテニス部に入ったらしく、まいらによると明治時代から盛んだったそうです。
 ゆめはまいらのぺことの漫才を見せられて反応に困ってしまいます。
 生徒会長の杉山遥仁は憧れの人ですが、ゆり先輩とお似合いのカップルみたいです。

 ゆめはかばんがなくなってみゅーもいなくなり、まいらやぺこと一緒にあちこちを探し回ります。
 教頭先生が「早く帰りなさい」と言ってきて、イケメンの先生はあっさり鞄を見つけてくれました。
 パソコン部のロボットが落とし物をチェックしてくれていて、中学生のスキルを超えていました。

 ゆめは自宅でみゅーをハグし、パソコンで出来る身近なことはロボット以外に何かあるのではと考えます。
 次の日、まいらはぺこを連れてきていましたが、成績優秀なことこのことが気になります。
 ことこは部活で作ったロボットを見せてくれて、ロボットの名前は「コトコト」という名前でタイトルを回収します。

 まいらは「ことことコトコト」のインパクトに負けてしまい、ことこはロボットが社会の役に立っていると言ってきます。
 お昼休みにまたいらっしゃいと言われますが、ゆめはお弁当のトマトがなかなか食べられません。
 ことこは寝落ちしそうになり、そこに怪しいぬいぐるみ集団が現れ、どうやら悪夢にうなされているようです。

 ゆめ、みゅー、ぺこはことこの夢の中に入り、そこではロボットと人間とが共存しているようです。
 巨大化したコトコトが町を破壊していて、ゆにはブラックアビスうんぬんと言ってきます。
 ゆめ達は巨大コトコトに襲われますが、ことこが必死に訴えることでコトコトは戸惑いを見せます。

 ミュークルステッキを振るとコトコトは元の大きさに戻り、ドリーミーストーンを落としていきました。
 コトコトはゆに達を連行し、目を覚ましたことこはロボットが人間の代わりに働くためだと言ってきます。
 人とロボットが仲良く暮らす未来であってほしいと訴えることこに「すごい」と驚きを隠せません。

 ゆめはみゅーと抱き合っていたら朝陽が矢文(?)とともに声をかけてきました。
 ことこは人とぬいぐるみ、ロボットがいいかもとつぶやくのでした。

【感想等】
 1ヶ月の再放送からの5話はメジャーセカンドと同じタイミングだったりします。
 2人めの契約者がお笑い系で、敵と思われる人が釘宮さんだったのは何となく記憶にあります。
 お笑い系のまいらさんと天才科学者のことこさんと、契約者は2人ともスペックが高いです。

 今回はことこさんの登場回ですが、その見た目でプリチャンのりんかさんを思い出しました。
 ちなみに少し前の虚構推理でもぼくはかでも「ことこ」という子が続きました。
 次回は中間試験のお話となりますが、ことこ先輩に勉強を教わるしかなさそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最新話だああああああああ てーきゅう… サンキューペッパーくん…
今井KOTOKO先輩… まいらちゃんのバンクはないということか…
ことこ先輩中学生とは思えん色気だ… なんか屋根に引っかかってますが…
来週も新作が見られる喜び

Re: No title

 1ヶ月ぶりの続編はうれしかったです。
 ことこ先輩たしかに高校生っぽく見えますよね。
 このまま放送ずっと続いてほしいです。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム