【アニメ感想】キラッとプリ☆チャン キラッとセレクション5「みんなでキラッとかがやこう!」

 プリチャンさんのセレクション放送の5つ目を見て感想を書きます。
 今回は1年目のラストの一歩手前でアンジュさんと激しい戦いを繰り広げます。
 ※原題:第50話「夢のプリ☆チャン、やってみた!」

【内容】
 ネクストプリンセスカップスペシャル大会の決勝が行われ、アンジュとあいらが立ちはだかります。
 みらい達の前にジェシカ(キノコ頭の女性)が現れ、案内されるままにエレベーターに乗ります。
 ジェシカはアンジュの引退を止めることが出来るのかと言い、プリチャンが終わるわねと煽ってきます。

 「プリチャンが終わる」発言に動揺しつつも、みらい達はアイランジュ(アンジュ、あいら)と対峙することに。
 決勝戦は互いにライブしていいねの数を競い合い、先にビンがいっぱいになったら勝ちだそうです。
 みらいはまず1度目のライブを行い、アンジュは一人でやってきて「わたしも全力で応えるわ」とライブを行います。

 アンジュは一人でキラッツ3人を上回るいいねを集め、さらにはあいらが壇上から降りてきました。
 「本当のラストソングよ」とアイランジュのライブが行われ、えもに至ってはどうがんばっても勝てないと涙を流します。
 みらいはキラースマイル(変顔)をしつつ、自分を応援してくれる人のためにがんばるのだと訴えます。

 観客席からはあんなの母親や父親、えもの家族の応援が続き、ユヅルに至ってはお兄ちゃんがついてるとひと言。
 復活したみらい達に加えてメルティックスターが参戦し、今度は6人でオープニング曲のライブを行うことになりました。
 花火とともに「ピュアプリンセスコーデ」を発動させ、世界中から容器を「破裂」させるほどの大量のいいねをあつめます。
 
 世界中に大量のいいねがふりそそぎ、6人の合同チームミラクルスターが勝ったことになりました。
 えもは喜びのあまり号泣しながらハグし、めるは飛び込んできてじゃれ合ってきました。
 アンジュは「わたし悔しい」と涙を流し、「次は負けない」と引退を取り消しし、最後は抱きついてくるのでした。

【感想等】
 プリチャンが終わるなどと言われましたが、現実には2年どころか3年も続いてきました。
 5月は1期のセレクション放送で切り抜け、6月からは3期の再放送になるようです。
 2期再放送でもよかったと思うのですが、そのあたりは大人の事情があるのでしょうか。

 アンジュさん達のラスボスオーラで打ちひしがれる中、宿敵のあんなさんと共闘する流れは実に熱いです。
 2期でアンジュさんが「フェニックス仮面」になったのは忘れた方がいいと思います。
 来週からの再放送は見ることは見ると思いますが、出来れば3期でアイランジュがもう一度出てほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アイランジュのラスボス感やべーな… 虹ノ咲さんどこ…

Re: No title

 セレクションでは2年目放送が一切ありませんでしたね。
 虹ノ咲さんのストーカー気質がまずいと思われたのでしょうか。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム