2020年5月28日(木):「ねじまき鳥クロニクル」は不思議な作品だと思います

 昨日は一度眠りながらも目を覚まして最後は浮上しました。
 今日もなんとか起きてアニメを少しずつ消化していきます。

 本好きの下剋上(22話)は絵本作りを進めることに。
 ヴィルマさんの過去に自分自身を重ねたのはここだけの話です。

 プランダラ(20話)は陽菜さんのご両親の話題が出てきます。
 アルシアを統べる「陛下」というのは何者なのでしょうか。

 神之塔(9話)は唐突にエンドロシさんの過去が語られます。
 このアニメの登場人物は全員壮絶な過去を持っているようです。

 BNA(8話)は士郎さんの正体が明かされることに。
 拒絶された相手に何度も話しかけるみちるさんがすごいと思います。

 少しお返事してから走ってきて色々と準備してからお外に出ます。
 「ねじまき鳥クロニクル」は不思議な作品だと思います。

 戻ってきて休憩したりアニメを見ていたらうとうとしていました。
 なんとか浮上したものの、明日乗り切れるか少し不安が残ります。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム