【感想】Dance with Devils(8話)、K(8話)、蒼穹のファフナーEXODUS(21話)

 何とか起きて、時間を作ってみてます。
 見たので感想を書きます。
 指が冷たくてうまくかけませんので、もしかしたら帰ってきてから直すかもしれません。

Dance with Devils(8話)
【内容】
 学園祭が行われ、主人公は兄・アズナ(友達)に護衛され登校します。
 主人公は、生徒会の3バカに呼ばれ、ダンスの相手をと誘われますが、突然現れたファンが3人を連れて行ってしまいます。
 夜のダンスパーティーでは、主人公が「クイーン」、レムが「キング」に選ばれ、ダンス(及び歌)します。
 しかし、楽しい時間もここまで。帰りには、ヴァンパイアの群れに襲われ、アズナが仮面の男に重症を負わされます。

【感想】
 最初に、前回イヌが言っていた「マキシス」という人物について、レム父だと思っていましたが、別人とのこと。
 思い切り間違ったことを言ってごめんなさい。
 本編について、アズナがここで退場ですか? 仮面の男が許せません。

K(8話)
【内容】
 灰色の王こと「イワさん」がナガレ(緑の王)を回収して逃げようとし、宗像(青の王)と戦います。
 イワさんは宗像を倒し、石版も持っていってしまいます。
 挫折しやさぐれる宗像と伏見がケンカして、伏見が退職して行方不明になってしまいます。

【感想】
 シロは傘で防御してるだけで何もしてなかったように見えました(3人がかりならもう少し戦えたのではないかと思うのですが)。
 次に、70万人が死亡した事件というのがイワさんを変えてしまったらしいですが、石版を使って各人を強化して自分を守れるようにしたいということなのでしょうか。
 最後に、室長(宗像)があまりに大人気ないので、何かの演技ではないかと勘ぐってしまいました(実は2人はわざとケンカして、伏見は緑にスパイとしてもぐりこむ等)。

蒼穹のファフナーEXODUS(21話)
【内容】
 同化現象を止める薬が切れ、75%の犠牲を出しつつ、ついに島と合流するところまでたどり着きました。
 しかし、そこにアザゼル級(ボス敵)が2体現れ、更に人類軍まで攻めてきます。

【感想】
 前回の感想で、人類軍が苦戦して共闘する流れになるのではないかと都合のいいことを書いてましたが、世の中うまくいかないものだなと思いました。
 アキラと一緒にコーヒーを飲んでいた人が自爆するシーンが衝撃的でした。
 いい人から死んでいくのは世の常かもしれませんが、つらいところです。
 あと、最後の裸の人は一体何なのでしょうか。


(次回 帰ってきて、時間があればここたまを見ます)

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム