【アニメ感想】デジモンアドベンチャー: 第1話「東京デジタルクライシス」

 デジモンさんの1話を見て感想を書きます。
 鬼太郎さんの後、デジモンさんが長い時を経て復活しましたが……
 旧作の放送から20年が経過してどこがどう変わったのでしょうか。

【内容】
 目玉おやじさんの越えでデジモンと呼ばれる未知の生命体について説明がありまあした。
 ネットワークの進化は今、さらなる未知の領域へとつながろうとしているそうです。
 太一はキャンプの準備をしつつスマホで母親や妹と会話していたら光子郎が相談しに来ました。

 大規模なサーバー攻撃が問題になっていて、環状線のコントロールがきかなくなって止まらないのだとか。
 太一は母親と妹が乗っているかもしれないと言って駅に向かい、母親はやっぱり電車に乗っていました。
 スマホ画面に紋章が輝いたかと思えば、どこからか太一を呼ぶ声が聞こえ、気づいたら謎の世界に飛ばされていました。

 太一はコロモンが飛ばされてきたのを助けますが、コロモンはアグモンに進化していました。
 アグモンは太一の名前を知っていて、自分が戦うと言っていきなりバトルを開始します。
 デバイスから光子郎の声が聞こえ、太一がいる場所はネットの中だと言って自分なら力になれると言ってきます。

 太一やアグモンを襲っている群れはウイルスのようなもので、それを倒したことで異変が収まるらしいです。
 敵が進化して巨大な姿になり、暴走している環状線がこのままでは激突してしまうのだとか。
 アグモンはグレイモンに進化して敵をやっつけ、列車の衝突が回避されますがアメリカで別の攻撃が発生します。

【感想等】
 悟空さんが父親つながりで目玉おやじさんになり、今度はナレーションになるとは予想外でした。
 オープニングも当然のごとく変わり、とりあえずは別物と割り切った方がいいのかも。
 選ばれし子供達のキャスト交代は仕方ないとして、パートナーデジモンの中の人はほぼ同じようです。

 光子郎さんの声が思ったより高かったのはさておき、環状線と言われても地方民にはよくわかりません。
 アグモンさんの中の人が昔のままなのでちょっと懐かしさを感じてしまいました。
 1話から思っていたものと全く別もので驚きましたし、ここからどんな展開をたどるのかすごく気になります。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム